FC2ブログ

お久しぶり!いかにんじん!

福島の郷土料理の一つ、いかにんじん。

20年前、郡山に住んでいたときに、仲間と飲んでいたときに飛び交った
「 いかにんじん 」 というワード。

「 いかにんじん?何それ? 」 の僕のボソッと一言に
みんな一斉に 「 え~!? いかにんじん知らないの~?! 」
とケンミンショーばりのリアクション(笑)

後日、友人のお母さんから、 「 食べさせてあげて 」 と
頂いた、いかにんじんの美味しいコト!!

それ以来、僕にとって、福島県の郷土料理の中でも1、2を争う存在に。

ikn201.jpg

最近では、TV番組の影響からか、お土産売り場でも売っていますが、
安く買うならスーパーが一番!

しかも、セブンアイのいかにんじんが、保存料など、余計なもんが
入ってなくてヨロシ。

iknj202.jpg

具材は、いかと人参だけ。

だから、いかにんじん!(笑)

調味料も醤油、みりんなど、ありきたりの調味料のみ!
この素朴さが最高なんだよね~。

多分、というか、ゼッタイ、自分の家でも作れるんだけど、

そうじゃない!!(笑)

やっぱり、こういうのは、その土地で食べるか、お土産として買ってくるから
より美味しく感じるものなんだよな~(ただ単に作るのがメンドイという噂も)

だから、また福島に行ったら再会できるのを楽しみにしてるよ!
いかにんじん君!


スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして

ふうやんと申します
初コメでお邪魔します

「いかにんじん」
私も知りませんでした
でも、美味しそうですね(^^)

No title

マヤリモさん、こんばんは♪


”いかにんじん ” 福島の郷土料理なのですね
コンビニ でも売れ行き良好のようですね!
買い物 ついでに 買ってみましょう^^

No title

ふうやんさん、おはようございます!

いかにんじん、素朴な味わいで美味しいですよ~。
ご飯のおかずというより、酒の肴ってトコでしょうか。
機会があれば是非っ!

トマトの夢3さんへ

トマトの夢3さん、おはようございます!
元々は、お正月に食べる季節料理だったようですが、
現在は、いつでも出回っています。
一度箸を付けると止まらなくなってしまいます。
ひとパックは、あっという間ですよ(笑)

これ好きです

福島の郷土料理なんですか?
父の実家が茨城の神栖で
お正月に行くとこれ作ってました。
美味しくって大好きです。
セブンで買えるんですか!!!
知りませんでした。
するめを切るのが大変なんですよ。
手が痛くなります。
なので、売ってるなら買っちゃいます。

みーちゃんのお祝いありがとうございます。
職場環境は良さそうです。
愚痴ってないので大丈夫そうです。

昨日から山手線もかなりのラッシュです、
車通勤続けてくださいね~。

No title

マヤリモさん、こんにちは^^

福島の名産「いかにんじん」知りませんでした。
それにしても名の通り、ズバリなんですね。
いかに、にんじんのみとは(笑)

いかと人参の組み合わせ料理。
これまた見たこともない組み合わせですね。
美味しいと言うので、今度コンビニでみかけたら
買ってみようかな^^

わんわんママ さんへ

わんわんママさん、こんばんは!

わんわんママさん、私の説明が足りなかったようです。
このいかにんじん、福島旅行の際に県内のセブンアイで
買った物なんです、、、多分、首都圏では売ってないかな~。
申し訳ないです!
茨城県の神栖でも作られていたんですね!
福島県とお隣だから、食文化も流れてきているんでしょうね。

ごくしげ さんへ

ごくしげさん、こんばんは!

ごくしげさん、私の説明不足でした。
これは、福島旅行の際に、県内のセブンアイで買った物なんです。
首都圏では、おそらく売っていないのではないかと。
期待をさせてしまって申し訳ありません!
福島の物産展やアンテナショップでは、購入できると思います!
06 | 2020/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の40代男性。
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR