YAKKAY ヘルメット

ブロンプトンを乗るにあたって、早急にヘルメットが必要となりイロイロと調べていました。

2月4日に東京ゲートブリッジの開通イベントに参加するんですけど、メット着用が条件で。しかもブロンプトンレースなんかでもメット着用が必須なのでコレを機に。それより何より身の安全ですよね。

でね、調べてみると自転車用のヘルメットってのは流線形のスポーティーなタイプばかりなんですよね。カッチョイイんですが、僕が乗っているブロンプトンにはチト合わないかなと。レーサータイプの格好には最高に合うんですけどね。

はじめは乗馬用のメットが合うんじゃない!?なんて思っていたんですけど、乗馬には乗馬の、自転車には自転車の安全規格がありますからね。

そして、巡り合ったのがこのメット!

YAKKAY 015

YAKKAY(ヤッカイ)のヘルメット。(12390円)

やはり僕と同じように街乗りの服装に合うようなメットを探している人は少なくなく、認知度はまだ低いものの人気があるようです。

ただこのメットはデンマーク製。欧米人の頭に合わせて作っているので日本人には合わせづらいようです。デザインに気に入っても泣く泣く諦めたって人も多いようで。

実は僕も頭がデカくて心配だったんですけどフィットしてくれました。ちなみに黒く円いヤツをメット内に貼って微調整をします。

YAKKAY 016

そして、このメット、アウターが外せて別売りのアウターを買うコトで着せ替えも出来るのです。
その点もこのメットに魅かれたうちのひとつ。

YAKKAY 017

そして、別売りの耳あても購入。(3570円)
これからもっと寒くなりますからね。ゲートブリッジで耳がちぎれないように。

購入をしたのは有楽町丸井のローテイトストア。「自転車に合うファッション」を提唱するセレクトショップで、ウッチーお気にで、マヤリモ夫婦も気になっているNARI FURIってブランドもあったんだけどベラボーに高く、今回は二の足を踏んじゃった。

接客してくれた店員さんも、とても親切で感じが良く、気持ち良く買い物をするコトができました。

そして、ここで素敵な出会いが。

以前、マンションに入居する際、一からインテリアを購入するにあたって丸井川崎のインザルームのMさんという店員さんが担当してくれて、素敵なアドバイスや家まで来てくれたり、イロイロお世話になったんですけど、この日、丸井カードを再発行する時にそのMさんと再会!

あれから5年。まさかココで会えるとは!ほんとビックリしたね。

Mさんもビックリしてました。そして、当時のエピソードを僕らよりも覚えていてくれて、とても嬉しかったなぁ。

そんなこんなで、このメット、なおさら思い入れのある素敵な物に思えてきました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR