FC2ブログ

男三人旅 下野鉄道旅情編

2017年12月、毎年恒例のウブッチさん、オットさん、マヤリモによる男三人旅が決行されました!

今年はウブッチさんが幹事で、旅行先は栃木県です。

otk171.jpg

朝8:00 まずは東武鉄道で鬼怒川まで向かいます!

意外にもこの三人での電車旅は今回が初めてなんだよね。

otk172.jpg

鬼怒川に着いたのは10時頃。

鬼が怒る川と書いて 「 きぬがわ 」 なんともデンジャラスな地名で、駅前にもそれらしく 「 鬼怒太 」 なんて像が鎮座。

otk173.jpg

ここで、ウブッチの案内で鬼怒川ライン下りへ!

otk174.jpg

と、思ったら11月で営業終了! チ~ン!

まぁ営業していないのを知っていた上で、あえて見に行ったんですけどね。

なので、この後、以前は賑わいを見せていたものの現在かなり寂れてしまった温泉街をウブッチの案内でブラブラ。(温泉に入るワケでもなく)
その温泉街を奥へ奥へと行くと 「 寂れてる 」 を通り越して、廃墟と化した温泉宿もあったり・・・

人ともまったくすれ違うコトもないし!なんか心まで寂しくなってきちゃったよ! 
せめて人がいる駅に戻ろう!駅に!

otk175.jpg

というワケで、人恋しくなって戻ってきた鬼怒川駅前では転車台で皆の注目を浴びている 「 SL大樹 」 を見ました!

こういう光景はテレビでよく見るけど、実際に見るのは初めて!

otk176.jpg

無機質な鉄の塊が黒い煙を吹いて唸りを上げると、まるでSLが意思を持っているかのよう。

この姿を見るとトーマスや きかんしゃやえもん(これ知ってる人いるかな?) などSLを擬人化しちゃう感覚が分かるな~。

otk177.jpg

でも今回は、SLを見るだけではなく乗っちゃうんだって!

いいよ、いいよ!ウブッチ! さっきまでのテンションがV字回復したよ!(笑)

一度SLに乗ってみたかったんだよね!

レトロな客車にSl独特のリズム。 ガックン、ガックンとくる揺れも新鮮に感じます。

30分ちょっとのSL旅でしたが、いい経験ができました!

otk178.jpg

その後は、日光にやって来た男三人。

食事は予定していたお店とは違うお店にフラッと。

営業していないライン下り見物、ノリで決める昼食。 なんだか 「 モヤさま 」 チックになってきたね(笑)

otk179.jpg

日光名物の湯波を頂いた後、日光東照宮へ!

otk1710.jpg

修復されたばかりの陽明門。

「 日暮の門 」 とも呼ばれる豪華な門は何度見ても、その絢爛たる装飾に圧倒されます。

snz1827.jpg

一時、「 修復失敗 」 と話題になった三猿。

確かに真ん丸な目玉でしたが、思ったより 「 変 」 ではなかったな(笑)

otk1712.jpg

東照宮見物を終えて、日光駅に向かう途中、まさに 「 モヤさま的な自販機 」 が!!

ここは男らしく幹事のウブッチが千円投入!(半ば二人からの強制 笑)

何が当たるかな~(笑)

otk1711.jpg

帰りは東武鉄道 「けごん」の個室! これまた電車好きの僕としてはテンション上がっちゃう!

オットさんもムスコ君に自慢できたかな??

今回の男三人旅も好天に恵まれて楽しい時間を過ごすことが出来ました!
男三人旅で初めての鉄道旅も最高でした!
帰りの個室は快適すぎて、みんな寝ちゃったけどね(笑)

幹事のウブッチさん、お疲れ様でした~!

そういえば、さっきの自販機の商品は??

otk1713.jpg

「 巻くと裸に見えるモザイクバスタオル 」 ~!!

あ~、最後までモヤモヤするわ・・・。



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは、マヤリモさん
SLですか、父親の田舎が福井県の小浜でヨッシィーが
小学生の時は、SLでしたね
トンネルに入るたびに、窓の閉めないといけませんでしたね

東武鉄道 「けごん」の個室、こちらの方が気になりました
豪華列車なんでしょうね

男3人旅 子どもに帰って楽しんだ感じ、仲の良さがうかがえますね

今回も素晴らしい旅に

年々、期待値が上がるなか、見事に期待を上回るプランでしたね〜
ウブっちありがとう!

修学旅行で訪れた土地も、この歳になって散策すると新鮮な気分ですよね〜

案の定、ムスコには「大樹にもスペーシアにもなりたかった〜」と言われました汗

今年は一回りで再びマヤリモさんのプランに期待してますよ笑

ヨッシィー さんへ

ヨッシィーさん、こんばんは!
お返事遅くなり申し訳ありません。

私の母も汽車でトンネルの話を昔にしてましたよ~。
速度は現在の電車にはおよびませんが、武骨な姿は流石に絵になりますね。力強さも感じます。「けごん」は、一車両のみ数室の個室でそれ以外の車両は至って普通の特急列車の内装なんです。でも、なかなかの人気らしいです。
来年は、私が幹事なので今から下調べです!

オットさんへ

オットさん、こんばんは!

鉄道をメインにした男旅とは、ウブッチさん、なかなかヤリますな。帰りのけごんで爆睡してしまったのは少し勿体なかったけどね(笑)
今年はメインを何にしようか、、、なかなかプレッシャーですな~(笑)
11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の40代男性。
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR