FC2ブログ

ブロンプトン高岡を走る ②

高岡古城公園を後にしてブロンプトンが走るのは、蔵の町並みが残る山町筋地区。

tkokp10.jpg

歴史を感じさせる土蔵造りの町並み。

1900年に高岡を大火が襲い、その後、明治から昭和にかけて建造された防火に優れた建築様式です。

tkokp11.jpg

銀行もドッシリとした赤レンガ作り。

この辺りの景観、「 なんかスッキリしているな~ 」 と思ったら、電柱が地上に出ていないんですよね。

tkokp12.jpg

山町筋を後にして、次は、土蔵造りよりももっと古い建築様式、格子造りの家並みが残る金屋町地区へ。

こちらは、大通りに面している場所には電柱がありますね~。

電柱があるのとないのじゃ、こんなにも景色が変わるものなんだな~。

外国の人は、電柱が珍しいらしく、よく写真を撮ってたりしてますけどね(笑)

tkokp13.jpg

この金屋町は、高岡でも最も古い町で、格子造りが軒を連ねる通りは、まるで映画のセットのよう。

朝早いため、お店はどこもやっていませんでしたが、走っているだけで、ワクワクとする通りでした。

高岡は、とても綺麗な街並みで、地元の話に聞いた話によると、 「 空襲をまぬがれたから、今でも昔の町並みが多く残っているんですよ 」 とのことでした。

tkokp14.jpg

その高岡の基礎を築いた、加賀藩主・前田利長公の墓所があるにお参りに。

この墓所は、大名の墓所としては最大規模だそうです。
このことからも利長公の功績が伺われますね。

tkokp15.jpg

利長公の墓所からほど近い所に、瑞龍寺という前田家の菩提寺があります。

1997年に山門、仏殿、法堂が国宝に指定されています。

こちらも、規模が大きく、歴史を感じさせるお寺でした。

tkokp17.jpg

その後、海の方までブロンプトンを走らせて、海王丸という船を見に行こうとしたんですけど、予定時間が迫りあえなく断念・・・

鉄道にて、富山駅を目指します!

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは、マヤリモさん
金屋町ですか、格子造りが軒を連ねる通りはゆっくりと
街並みを見ながら走りたくなりますね
海は見れたのかな? 海王丸が見れなくて残念でしたね
その代わり、マヤリモさんがお好きな歴史に触れれたのですから
前田家の菩提寺は規模が違いますね

ヨッシィー さんへ

ヨッシィー さん、おはようございます!

高岡は、本当に歴史のある街だと感じることができた地区でした。
逆風に向かって走って、海までは行けたのですが、海王丸まではたどり着けませんでした~。次の機会に取っておこうと思います。
前田家の瑞龍寺はさすがは前田家の菩提寺、大きく、綺麗なお寺でしたよ。
09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の40代男性。
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR