富士吉田うどん

河口湖マラソンの時に富士吉田うどん巡りをしてみました。富士吉田うどんは農林水産省が各地に伝わるふるさとの味の中から選定した「農村漁村の郷土料理百選」のひとつで最近ではB-グランプリでもお馴染みですね。
手打ちで腰のあるうどんに具はキャベツ、馬肉が定番なんですって。市内には何件ものうどん屋さんがあるのですが日曜日定休のお店が多いのです。その中の2軒を選んでお邪魔してみました。

さすがに富士の裾野をブロンプトンではきついので車で行動しました(また膝ぶっこわしちゃう)。ブロンプトンはトランクに乗せて。ホントこう言う時に簡単にたためるのは強みです。

一軒目はこちら

aaa 149

「たかちゃんうどん」。富士急大月線沿線。最寄駅は「寿駅」です。お店に着くまでにはかなり細い道を通ります。一方通行ではないので対向車が来たら?(いや、この場合「対抗車」)そんな時は、弱気になった方がバックする!幸い僕らが行った時には対抗車はありませんでした!

ちなみに、この人形が「たかちゃん」。以前、番組で取り上げられた時に贈られたんだとか。でもお店に入ると「たかちゃん」らしき方の姿は見えず、別の女性が一人で切り盛りしていました。

お店はプレハブで座敷席。くつろげる感じで良かったですよ。隣の席の観光客らしき家族のお子さんが座敷を走り回ってました。

注文したのは「肉うどん」の温かいのと冷たいの。伝票に書いて厨房に渡しに行くセルフスタイル。
お水も自分で。そして自家製の漬物が大きなボールにどーん!とあって、これもセルフで好きなだけ。

aaa 153

「肉うどん(冷)」350円。茹でた馬肉、キャベツが添えられてますね。まずは一口。うん!腰があるね~。のど越しも良いです!讃岐うどんに負けてないですよ!つけ汁は醤油と味噌ベース。馬肉もクセがなく美味しい。

aaa 154

「肉うどん(温)」こちらも350円。ベース、具は変わらず。うどんは温かいのでモチモチ感がイイですね。テーブルに置いてある「すりだね」と呼ばれる唐辛子の薬味を入れるとピリ辛で体も温まります。
二人で700円安いな~。

aaa 160

2軒目はこちら「きよちゃんうどん」。車でしばし移動。「ちゃん」繋がりと狙ったワケではないです。こちらの出汁は醤油ベースとのコトで他のお店とは違うものを食べてみたいと思いまして。

お店に着くとほぼ満席。路注の車も目立ちます。営業時間が金・土・日のお昼のみ。という希少性もあるのでしょうか。地元の方も多く目立ちます。こちらも座敷席。席に着くと隣の観光客らしき家族のお子さんが座敷を走り回ってます・・・って、さっきの家族じゃん!同じ店をチョイスしてた。しかもまた隣同士。なんだかお互い気恥ずかしい(笑)

こちらも基本セルフスタイル。

aaa 161

お漬け物も食べ放題!菜っ葉の漬物に梅干し!この梅干しが田舎の梅干しって感じでとても懐かしい!酸っぱいというかショッパイんですよね。こういうの大好きです。

aaa 164

うどんの方は、こちらが「冷やしうどん」600円。かなりガツンとくる腰のうどん。食いでがあります。出汁はやはり醤油ベースで関西の出汁っぽいですね。吉田うどんの中では珍しいとか。テーブルにある青唐辛子の薬味を入れて食べると美味しい!

aaa 163

こちらは「かけうどん」400円。冷やしに比べるとモッチリですね。そして、香味が効いた「天かす」が美味しいのです。いや、それにしても食いでのあるうどんでした。お客さんの中には替え玉をしている人もいて、確かに一度ハマったら病みつきになりそうな感じのうどんです。

帰りにお店のおばちゃんから「お店の宣伝してちょうだい!」言われたので、皆さんも是非!
ただ僕個人の意見としては「たかちゃんのうどん」と「きよちゃんの出汁」を合わせて食べてみたいな~(笑)

今回の吉田うどん巡りは、何となくカネコさんと行った「讃岐うどん巡り」っぽいものを感じました。腰のある「うどん」その物もそうなんですが、お店の雰囲気や安さとかね。それと吉田のうどんは両店ともお冷のお水が美味しかった。きっと「美味しい水」ってのも「美味しいうどん」には欠かせないんでしょうね。
さて、今度は何うどん巡り?水沢?稲庭?どこ行こうか・・・。(終)


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR