ご先祖様をお見送り


okrhy.jpg

東京のお盆は旧暦の7月15日を中心としていて
7月16日は送り盆でした。

芋殻で作られた馬と牛。

okrutu.jpg

迎え盆の時には、あの世から早く帰って来れるように馬に乗って。

送り盆の時には牛に乗ってゆっくり、ゆっくりと。

そんな意味が込められているようです。

hnrrr.jpg

チーン!チーン!チーン!

はなは、お鈴係です。

はなは、大ジジ、大ババには会ったコトはないけど、ご先祖様を大切にする心が育ってくれるとイイな。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは、マヤリモさん
関東では、今の時期にされるのですね
馬と牛 芋殻ですか
関西では、キュウリと茄子で作ります

はなちゃんも大切な行事と判っているようですね

こんにちは!

あっ!そうだったのですね!
東京方面では、旧暦のお盆は15日なんですねー
私の方では来月なんですよ。

可愛い、はなちゃんにお参りしてもらって、さぞや
ご先祖様も嬉しかったことでしょうね(^-^)

No title

こんばんは!

はなちゃん、えらいえらい!
私もお迎えしましたよ。
最初はmayukuma家にはそういう習慣がなくて、
義父がなくなったのをきっかけに
実家でやってた通りに私がひとりで始めたんです。

最近では家族が参加してくれるようになってよかったです。
今はもうお迎えや送り火の習慣、少なくなっているように思います。
ご近所さんでやっているところなかったですもの。

こういう習慣はずっと受け継いでほしいなあ。
ご先祖様たち、かわいいはなちゃんに送ってもらえて
喜ばれたことでしょうね。

ヨッシィー さんへ

ヨッシィーさん、こんばんは!

はなは、普段、仏壇にお線香をあげる時にもお鈴係りです。
ご飯のお供えなども「私する〜!」なんて、信心深さよりも好奇心の方が強いのでしょうが(笑)まずは、それでも良いかな〜。なんて思っています。

母が「来年はナスとキュウリで手作りしよう」と言ってましたが、
去年も同じコトを言ってました(笑)

やまざくら さんへ

やまざくら さん、こんばんは!

そうなんですよね、東京は旧暦なので、それが子供の頃には理解出来なくて、8月になってテレビなどで盛んにお盆、お盆なんて言ってると、いつも「2回目のお盆が来た」なんて思ってました(笑)

ご先祖様にはなの成長を見守ってもらえたらと気持ちを込めました。

mayukuma さんへ

mayukumaさん、こんばんは!

はなも何とかお鈴係りと言う大役を果たしました!(笑)

私の実家のご近所さんや周辺の家々でも、火を焚いてる光景は、ほとんど見なくなりました。やはり何だか寂しい気持ちになったりもしますが、高齢化などで仕方のないことなんでしょうかね〜。
本当にこういった日本の伝統的な風習はいつまでも次の世代が引き継いでいって欲しいな〜と思いますね。

霊感が強そうな、はな、もしかしたらご先祖様達の姿が見えていたかも!?(笑)

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR