14番目 斜めの不思議 首里城

IMGP6486.jpg

平成25年6月27日に、しーちゃんとお腹の中のはな と沖縄県の首里城に訪れました。
日本百名城の中で最南端の城です。

IMGP6522.jpg

首里城と言えば守礼門!

そう言えば2千円札にも描かれているんですよね。
今はほとんど見かけなくなってしまいました。
( ところで2千円札の肖像画は誰だっけ? )

IMGP6485.jpg

その守礼門をくぐり先に進むと歓会門が現れます。

首里城の城郭に入る第一の正門で、中国皇帝の使者などを歓迎するという意味で
この名が付けられました。

1500年前後の創建ですが、沖縄戦にて消失。
1974年に復元されました。

IMGP6484.jpg

歓迎門をくぐり歩いて行くと右手に瑞泉門が見えてきます。

「 瑞泉 」 とは 「 めでたい泉 」 の意味で門の手前にある湧水にちなんで
名付けられました。

その後、バリアフリーの順路にて首里城の正殿にやって来ました。

IMGP6519.jpg

首里城正殿の前の広場は御庭 ( うなー ) と呼ばれ、琉球王国時代にはここで国王の即位式や
祭祀などが行われていました。

真ん中には、国王や中国の使者しか通る事の出来ない浮道と呼ばれる道が入口から続いているのですが、
この浮道、正殿からまっすぐ伸びていないんです。
斜めに整備されてます。

何故、あえて斜めにしてあるのか?

「 浮道の延長線上には、琉球の神話で天上の神が最初に降りた言われる
首里森御嶽と呼ばれる聖地がある 」
とも言われていますが、いまだ真相は謎に包まれてます。

IMGP6501.jpg

正殿に入ると国王が座る豪華な玉座が再現されていたり、

IMGP6506.jpg

当時の儀式などを再現したミニチュアなど資料が展示されてます。

今回は、しーちゃんが休憩所で待機しているのでザァーッとの見物。
今度、一緒にゆっくり巡ろうね!

さて、お腹も空いたしお昼ご飯でも食べに行こう!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます

マヤリモさんのブログはタイムマシーン見たいですね
過去に行ったり戻ったり、ひょっとしてフリンジの監視人
かしら?

こんにちは

今日はいいお天気なのに風が強いですね(^◇^;)

首里城、仲間由紀恵さん主演のドラマで見たとおり綺麗ですね(●^o^●)

お昼は何を食べるのか楽しみです( ´艸`)
泡盛とテビチとか(o゚▽゚)o

沖縄

今の時期は、沖縄はそこそこ暖かくていいですよね
私も、リーマン時代に3回行きましたが 1回は社員旅行
後2回は、仕事で行きました 首里城にも行きたかったですが
実現出来ずリタイヤしました 本土とは一味違いますよね

友遊クラブで楽しんで生きよう!さんへ

こんばんは!

そうですね~。

雪の積もる中、半袖の沖縄記事でした~(笑)

今後も時空を行き来しま~す(笑)


いもコン さんへ

こんばんは!

テンペストでしたっけ?
残念ながら観てないんですよね~。

お昼は、沖縄の大定番をいただきました~!

yoreyoreman さんへ

こんばんは!

社員旅行で沖縄なんてイイですね~!

本当に言葉も食文化も新鮮に映って何度行っても飽きません。
訪れる度に新たな発見があります!

城もこちらでは観るコトの出来ない様式なので興味深いです。

懐かしいなあ

おはようございます

首里城の周りは しっかり公園化され
キレイになりましたもんね~

1979年 自分が琉球大学に入った頃は
この地に キャンパスがありました。
毎日 守礼の門をくぐって 通学してました(笑)
歓会門は ありましたが
瑞泉門は まだ再建されてませんでしたね。

1982年 大学4年の時に
今の 宜野湾のキャンパスに完全移転でした

首里には
とても公言できない
恥ずかし~いものも含めて(笑)
思い出がい~っぱいです


niraikanai さんへ

こんばんは!

守礼門をくぐって通学~!?
すごいですね~!

学生時代を沖縄で、なんて羨ましいな~。
niraikanai というネームもそこからですよね?

niraikanai さんの首里での青春の思い出、気になります~!(笑)
いつかブログでお願いしますよ~(笑)


そうです

自分が所属していたクラブで
毎年2回 機関誌を発行していたのですが
その機関誌の名前が「ニライ・カナイ」でした。

その編集にず~っと携わっていましたので
しっかり思い入れがあって,ハンドルネームに
使用させてもらいました。

首里での思い出は・・・とてもとても(笑)
タイホされてしまうかも(笑)
ご勘弁を!(笑)

niraikanai さんへ

こんばんは!

やっぱりそうでしたか!

沖縄でニライカナイ橋というのが道路標識に出てきて、niraikanai さんのコトが連想されましたよ。

首里での思い出、ますます気になるところですが、タイホされてしまっては niraikanai さんのブログが見られなくなってしまうので残念ながら諦めます(笑)

No title

沖縄は奥深い歴史があり
興味津々です
お写真を拝見させて頂き
映画のシーンを思い浮かべております。
特に最後のお写真も 迫力があり素敵ですね。

トマトの夢3 さんへ

こんばんは!

沖縄は中国文化の影響を受けており、とても興味深いものがありますね。
沖縄のお城を見て歩くとそれが顕著に表れている感じがします。

ただ、知らない武将の名前などが沢山出てくるので、そのあたりを勉強するともっと楽しめるのかな~、なんて思いました。
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR