13番目 虎の棲む白亜の城 和歌山城

oki 007

今日は、城めぐりのついで・・・
じゃなかった! 出張のついでに和歌山県にやってきました!(笑)
目的は、100名城のひとつ和歌山城!

さて、はじめての和歌山県。
まずは、機動力確保!

今日は、相棒のブロンプトンは置いてきたので
駅地下のレンタサイクルで自転車を借りましょう。

oki 036

1回100円の激安レンタサイクル!
大人気で、早めに来ないと、すぐに借りられちゃうんですって。

無事に借りられたトコで、さっそく和歌山城を目指しましょう!

oki 008

駅から10分ほどで和歌山城の一の橋大手門に到着。

駐輪場に自転車を停めて本丸に向かいます。

IMGP6457.jpg

IMGP6455.jpg

苔がむした時代を感じさせる石垣がとても印象的です。
静けさと涼やかさを感じさせる空間です。

そして、本丸を目指す途中、迫力ある虎の像が。

IMGP6482.jpg

実は、この和歌山城、別名を虎伏竹石垣城と言います。
虎が伏せった姿に似た山の上に築城されたのが名前の由来だそうです。
この像は、昭和34年に作られた2代目なんだとか。

oki 013

虎の像の先には、ほのぼのとした動物園もあったり、市民の憩いの場でもあるようです。

石段を登っていき、

いよいよ本丸にやって来ました!

和歌山城は、天正13年(1585)に紀州を平定した豊臣秀吉が弟の秀長に築城させ、
築城の名手とうたわれた藤堂高虎が本丸と一の丸を造りました。

秀長の城代として、桑山重晴が入り、続いて、関ヶ原で功をたてた浅野幸長が引き継ぎ、
その後は家康の10子、頼宣が入城。
紀州55万5千石の基礎を固め徳川御三家のひとつとしての地位を築いていきました。

oki 011

天守閣は、白亜の天守とも呼ばれ、どっしりとした印象があります。

IMGP6467.jpg

天守最上階からの眺めです。

それでは、そろそろ大坂に戻ってテツさん達と合流して、会議に出席しましょう!
と、その前に腹ごしらえ! さぁて何を食べようかな~。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

(^_^)/おはよー

仙台から和歌山に来ましたか、放浪の旅は
続きますね、日本の城全制覇しようとしたら
一生で足るのでしょうか?

友遊クラブ さんへ

おはようございます!

城制覇、とりあえず100名城を目指したいと思います。
それでも全都道府県に点在しているので、
まだまだ放浪の旅は続きますね〜(笑)

城全制覇となると4、5回生まれ変わらなければ
ならないでしょうね(笑)
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR