香川県 骨付鳥&讃岐牛

カネコさんと高松にきた初日の夜、香川県名物の骨付鳥を食べに来ました。
食べたお店はココ。「蘭丸 御坊町店」

恵比寿 高松 109

看板、暖簾にもデカデカと「骨付鳥」って書いてあります。骨付鳥ってのは鶏のモモ肉を丸ごと一本焼きした香川県丸亀発祥のご当地グルメで地元のフリーペーパーでは何軒も看板メニューにしたお店が載ってます。店に着くなり、真っ先に注文しました!待つこと20分ほど・・・

恵比寿 高松 105

キタ~!!こりゃ見ただけでビールがすすんじゃいますよ~!で、どうやって食べるかといいますと、一人一本カブリつきでもいいけど店員さんからキッチンバサミを渡され豪快にガシガシ!となりの席では地元のチビッ子も手慣れた手つきでガシガシ。

恵比寿 高松 104

メニューには親鳥とひな鳥の二種類あって親鳥は歯ごたえが結構あって、「肉食ってる」って感じ。ひな鳥の方は「柔らかジューシー」。味付けはどちらも黒胡椒ベースで何種類かの香辛料がかかってる感じでとてもスパイシィ~!僕は歯ごたえのある親鳥の方が好みでした。ちなみにキャベツのざく切りも出されて皿に滴る鳥の脂をつけて食べます。

でもよくよく考えてたら「俺コレ食ったことあるわ!」五反田の「さいた堂」って店と横浜の「一鶴」ってお店。2回も食べてた!ちなみに一鶴は丸亀に本店があるみたい。スタイルも一緒。でもその時は、コレが香川のご当地グルメとは知らなかったなぁ。

香川県内にはスンゴイ沢山、骨付鳥のお店があるのに・・・。B級グルメブームの今日この頃、もっと全国区に売り出してもイイじゃないかな~。って知らない方が少数派??僕的には「白いスーツ着てメガネかけて鬚生やしてステッキ持ったオッサンが揚げたチキン」よりも好きっすね~。
みなさんも気になったら首都圏でも食べられるトコはあるみたいなので是非どうぞ。

そして肉の塊から切り出すトコから始めてもらってテーブルに来るまで1時間ほどかかった「讃岐牛のおろしポン酢ステーキ」ホントは「刺身」で食べたかったんだけど・・・。最近巷で色んな問題がありましたからね~。残念!

柔らかくて肉に甘みがあって美味かったなぁ~。ただ全国に「なんとか牛」とか沢山あるけど、違いなんか分らんよね。まぁ普段食べてる牛肉から比べれば何でも美味いっすよ!
以上、骨付鳥&讃岐牛ごちそうさま!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR