ブロンプトン 日暮里を走る! (3)

さて、ブロンプトンは、夕やけだんだんからほど近く、
観音寺へとやってきました。

buro1 040

このお寺は、赤穂浪士ゆかりの寺として知られています。
当時、このお寺で修業をしていた文良という僧侶は、
四十七士に名をつらねる近松勘六行重と奥田貞右行高の兄と弟でした。

そのため、文良は、浪士らに出来る得る限りの便宜をはかり、寺内は、彼らの会合の場とも
されていたようです。

buro1 042

境内に入ると四十七士の慰霊塔が建てられ現在も浪士たちを偲ぶ人が訪れています。

buro1 045

観音寺のあたりは、昔ながらの町並みとお寺が残っていて
まちかど賞に輝いた200年以上前の築地壁(ついじべい)のある道を歩いていると
ちょっとした観光気分にも浸れますね。

続いてブロンプトンは寛永寺へ。
寛永寺の墓地は、都立谷中霊園、天王寺墓地が入り組んでいます。

buro1 050

こちらは徳川慶喜公の墓所。
寛永寺には、他にもビッグネームが多く眠り、
見どころも沢山ありそうなのまた今度ゆっくり散策してみよう。

そして、ブロンプトンは日暮里駅の隣の駅、西日暮里へ。
あるお店へ向かいます。

そのお店とはこちら。

buro1 075

「 肉のきたじま 」 あの水泳選手のご実家のお店ですね。

「 コースケさんの店に来て手ぶらで帰るワケにいかない! 」 と言うコトで、

buro1 092

ここいらでは有名な金メダルメンチと

buro1 093

メンチサンドをお土産に。

今回のブロンプトン、 「 日暮らしの里・日暮里 」 周辺をポタリングしてみました。
この辺りは、まだまだ江戸の風情を残している土地、またゆっくり訪れてみたいと思います!(終)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

うまいっ!

「コースケさん・・・」のくだり,座布団5枚です!!(笑)

それにしても美味しそう。

マヤリモさんのおかげで,たまにしか上京しないのに
行きたい所ばっかし増えて大変です(笑)

次はたぶん8月末頃になりそうですが・・・

niraikanai さんへ

わぁお!

座布団5枚も~!(笑)
ありがとうございま~す!

これからも面白そうな所、アップしていきますね~。
8月末ですか、まだまだ暑いさなか、お疲れ様です。

でも暑ければその分、ひと仕事終えた後のビールがタマリマセンね!

こんにちは!

うわー!メンチカツ美味しそうです(>▽<)♪

お昼にセブンイレブンで メンチカツ買ってこよーっと!

雷雨が降っていなければですが(+▽+;)

いもコン さんへ

こんばんは!

そろそろゲリラ豪雨の時期ですよね~。

それにしても、コンビニのレジ横にあるコロッケやメンチって思わず買ってしまうんですよね~。
私は特にファミチキに弱いです。

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR