走れ! TEAM HOPPO!

5月26日(日)

年に一度のチャリンコ紳士・淑女の祭典、
ブロンプトン・ジャパニーズ・チャンピオンシップの開催日です!
開催地は、千葉県幕張。

この大会は、英国生まれの折りたたみ自転車、ブロンプトンのレース大会なんですが、
なぜ、チャリンコ紳士・淑女の祭典なのか?

1周1.5キロのコースを8周し、そのタイムを争うレースなんですが、
参加条件にドレスコードがあるのです。

自転車レースにドレスコード?

IMGP6418.jpg

そう、英国生まれの自転車とあって、紳士らしく、襟着きシャツにネクタイ、ジャケット着用。
これが参加条件なんです!

IMGP6415.jpg

大会に先立って挨拶をされた、ブロンプトンの生みの親であるアンドリュー氏も
「 まったくクレイジーなレースだ 」 なんて言ってました(笑)

そして、このレースで優勝した男女1名ずつ、ロンドンで行われる本戦に招待されるのです!

昨年は静岡県の袋井市で開催され、しーちゃんと参加したのですが、

今回は、マヤリモ父さんと、今年、ブロンプトンオーナーとなった
なおきんぐ さんの3名で参加です。

チーム名は、TEAM HOPPO。
三人とも現在は廃校となってしまった北蒲(ほっぽ)小学校の卒業生なので
母校の名前にちなみました!

iro 128

まずは、コースの試走。
海沿いを走るコースもあり、昨年よりロケーションはイイですね。

それにしても同じチームとはいえ、なおきんぐ さんには、絶対負けたくない!

そして、レース開始!

ガチンコ勝負です!

実力トップクラスの選手に、3周目あたりで、周回遅れとなります。
いやいや、とてもじゃないけど、かないませんな。

僕と、なおきんぐ さんの勝負は、7周あたりで抜きつ抜かれつのデッドヒート!
それでも何とか、なおきんぐ さんを振り切りました!
いや~、レベルは低いけど楽しい勝負でした!

結果は・・・
266人中
マヤリモ 84位 
なおきんぐ 94位 
マヤリモ父さん 200位

父さんも、へばりながらもよく頑張りました!
そして、そんな父さんにミラクルが!

キリの良い順にの選手に贈られるトビ賞というものがあって、
父さんの200位が該当!

iro 151

ステージに呼ばれ、アンドリュー氏から景品贈呈!
まさかの展開に、僕らもビックリです!

iro 158

景品は、自転車用のカジュアルパンツ、7000円相当!
父さんにはサイズが大きく、僕が頂いちゃいました~!(笑)

IMGP6425.jpg

今回は、他にもホールディング大会という、ブロンプトンをいかに早く
折りたためるかという競技もあったりと盛り上がりました!

こんな楽しくてクレイジーな大会があるのもブロンプトンの魅力なんだよね~!

iro 136

来年も楽しく走ろうね!
そして、いつかは、行くぜ、ロンドン!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

おもしろいですね~

さすがレディース&ジェントルマンの
国 発祥のスポーツですね

楽しいだろうなあ。

マヤリモ パパさん おめでとうございます!

お疲れ様でした~

niraikanai さんへ

おはようございます!

お返事大変遅くなり申し訳ありません。

ドレスコードのあるレース、面白いんですが、ネクタイにジャケット、加えて暑い気温のおかげで脱水状態になってしましまいました。
本気でやると以外に過酷です。

父のトビ賞は、バラバラにスタートをしてタイムを計るレースなので、ある意味一位をとるより難しいかもしれませんね(笑)

来年は優勝トロフィーを掲げている写真を載せられるように頑張ります!

こんにちは!

たたむレースまであるなんて とっても楽しそうですね(☆▽☆)

ロンドンの街には自転車がいっぱい走ってるんですかね?
いつか行って見たいな(>▽<)♪

いもコン さんへ

こんばんは!

ロンドンは市街地に入る車に対して渋滞税なるものが課税されるとか。
それに対し、渋滞対策として奨励されている自転車にとっては、自転車レーンなども走りやすく整備されているそうです。

私も、愛車を持って本場ロンドンを観光してみたいなぁ。なんて思います。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR