電動自転車で要害を攻める!

kou 053

甲府駅に着いて、しばしブラブラしていた僕ら。

駅前にレンタサイクルの看板が目に飛び込んできて、「これで行こう!」と

さっそく申し込み。

電動アシスト付きでレンタル料は、200円! 安い!

何でも、市営のレンタサイクルで、係員さんの話によれば、

「安すぎでしょ? 値段設定、間違えちゃってるんですよ(笑)」

だって。 とても気さく係員さんで面白おかしく周辺観光案内もしていただきました。

kou 054

さて、甲府と言えば、武田信玄。

僕らはまず、武田信玄のお父さんの信虎さんが築いたという要害山城という山城へ!

レンタサイクルの係員さんが言うには、

「途中、かなりの登り坂があって大抵そこで、『とんでもないトコ紹介しやがって!』って思いますよ。」

だって(笑)。

まずは、通称、武田通りをまっすぐ、坂を登っていきます。

kou 057

途中、係員さんの話どおり、とんでもない坂がありましたが、

さすが電動アシストのおかげで、なんとか乗り越えました!

途中、オータカが僕の走りを見て、「そっちのチャリの方が速い!」

なんてイチャモンを付けてきたので自転車をかえてあげたけど・・・。

オータカさん、それはチャリの性能じゃないよ。脚力の問題ですよ(笑)

kou 060

要害山城というのは、標高770メートルの山の中腹に築かれた城で、

麓にある、居城の躑躅ヶ崎館(つつじがさきやかた)が攻められたときに、

この城に撤退して、攻防するという、言わば背水の城。

電動自転車は、城跡の入り口まで、ここからは、自分の足で歩きます。

本丸までは、山登りっぽく、当時の武士はここを甲冑を来て登ったということを考えると、

昔の人は 「タフだったんだなぁ」 と感心。

僕だったらたどり着く前に 「もう降参しちゃいましょうよ~」なんて言っちゃうかも(笑)

kou 063

途中、武田不動尊にお参りして

IMGP5893_00.jpg

30分ほどで、無事に登城に成功!

後の記念碑は、信玄公生誕地の石碑。 石碑の書は、東郷平八郎。

でも、何故、東郷平八郎? なんか関係があるのかな~。

城址からは、山間から富士山の頭が綺麗に見られましたよ!

IMGP5890_00.jpg

さぁ、この後は、下り坂をピャーッと下って、麓の躑躅ヶ崎館を目指しましょう!(終)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

電動アシストなのに安いですね(☆▽☆)

電動アシスト自転車って乗ったことないですが
とっても快適そうですね!

苦労して登った分 下りは余計に気持ちよさそうです!

いもコン さんへ

帰りの下りは、かなりスピードが出ましたね~。

多分、50キロ以上は出てたのでは。

ときどき、カーブで対向車が来るんですけど、ふくらんで曲がっていたら危なかったですね~。

でも風切って走る感覚がタマリマセン!
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR