注文から15秒! かっこめ猟師飯!

深川丼というものをご存知でしょうか?

ご飯の上にアサリや青柳などの貝類とネギなどの野菜を煮込んだ味噌汁をぶっかけた丼のコトで

江戸時代末期、深川の猟師が食べていた猟師飯です。

深川丼と言われるようになったのは最近で、江戸時代は 「あさり飯 」 なんて呼ばれていたようです。

作るのが簡単で、ガーッ! と一気にかっこめるのが、

気の短い江戸っ子や忙しい猟師にはピッタリだったんでしょうね。

iroiro 100

サイクンと入ったお店は、門前仲町、割烹 六衛門 さん。

iroiro 096


まずは、すぐに深川丼にはいかずにアサリの天麩羅で一杯。

そして、おもむろに深川丼を注文。

「 は~い、深川丼ふたつ入りま~す! 」

なんて、オバちゃんが厨房に伝えたかと思ったら・・・

「はい、お待たせしました~!」

iroiro 098

って、その間、15秒ほど! 早すぎね!? 全然、待ってないし!

さすが江戸っ子猟師飯です。

まぁ、ご飯に汁をぶっかけるだけですからね。

それで何分も待たされたら、

それこそ、気の短い江戸っ子に怒られますね(笑)

しからば、コッチも勢い良くかっこんでやろう! なんて思ったけど、

あまりの早さに動揺、圧倒され、思わず、ひと箸、ひと箸、お上品に頂いちゃいました!

それでも、飾らない深川の猟師飯、美味しかったです!

ご馳走様でした! (終)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。

ブログ訪問ありがとうございます。

深川丼、美味しそうです!
盛岡ではあまりお目にかかれないのが残念

これからもよろしくお願いします(^^)

No title

こんばんは。

食べに行ったことはないけれど、お弁当になってて
買ったことはあります。
でも実際のとはだいぶ違いましたよ。
ただのアサリごはんだった気がします。
実際は汁をかけるんですね。

それにしても15秒はすごいですね。
小鉢ももうセッティングされてたのかな。

アサリのてんぷらもおいしそうですね。

iwategurume さんへ

こんばんは。

こちらこそ、宜しくお願い致します。

岩手には10年ほど前に一度行ったきりですが、是非、機会があれば行ってみたいと思っています。

その時は、iwategurume さんのブログを頼りにしますね~。

mayukuma さんへ

こんばんは。

汁をかける方は、江戸時代の漁師飯で、

mayukuma さんが食べた汁なしの方は、明治時代になって、大工さんが、おにぎりなどにして持って行けるようにと、炊き込みご飯のあさり飯が生まれたそうですよ。

小鉢は、すでにセットされていました~。
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR