ケツにガツンとくるサドル

行田のさきたま古墳・忍城を見に行こうとし、走り始めでタイヤがバーストしたお話の後日談

oeshiki 099

その日は、すぐに蒲田に引き返し、マヤリモ父さんに車で拾ってもらい、そのままブロンプトンを購入した
横浜のグリーンサイクルステーションに修理に行きました。

修理代、タイヤ、チューブで6000円!

チョー出費~!!

でも致し方なし。

そして、新しいタイヤの取り付けを待っている間、店内のグッズを見ていたら、父さんが
「サドル、革にするか?」と一言。

いや、僕もブロンプトンを買った日から、いつかは、革のサドルを!と思いだったのです。
でも、いつもお財布と相談して、二の足を踏んでいたのです。

oeshiki 103

でも、父さんからの背中を押す一言と、タイヤがバーストしたウップンを晴らすように
購入してしまいました。

職人手作りの逸品、LESADOR OSPREY SPECIAL です。

そして、僕の誕生日も近かったコトもあって、自分へのプレゼントとして。

「革のサドルは、馴染むまでお尻が痛い」 とは、よく聞いていたのですが、

実際またがってみると、これが本当に硬い!

ケツにガツンとくるサドルです!

でもね、革靴やグローブなんかと一緒で、馴染んでくるとお尻にとてもフィットしてくるんですって。

とりあえず、短い距離をチョコチョコと乗って慣らして行こうかと思います。(終)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

過去から来ました

痔にご用痔ん。

過去から来た男 さんへ

先日40キロほど走りました。

距離的にはそうでもなかったんですけど、3日間ほどお尻が痛かったです。

痔の方は無痔でした。
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR