不届き者、聖地へ赴く (2)

香港(父母)池上(彰) 160

仁王門をくぐると大堂がデーン!ここには日蓮さんの七回忌に作られたっていう、現存する最古の御尊像が安置されています。その姿は最も本人に近いと言われているそうなので生前の日蓮さんをよく知る方は一度拝見してみては?っても700年以上も前のお方ですからね・・・。デーモン閣下ならわかるかも???
では、先に進みましょう。

香港(父母)池上(彰) 164

大堂の手前を右に行くと展望台があります。展望台からの眺めは、こんな感じ。

香港(父母)池上(彰) 167

方角的には川崎・横浜方面です。画像だとわからないけど、横浜ランドマークタワーも遠くに見えますよ。夜もそれなりに綺麗なんじゃないかな。で、後ろを振り返ると・・・

香港(父母)池上(彰) 170

本門寺のランドマーク五重塔がそびえます。1603年に建立され関東にある五重塔の中では最も古いとか。ここからの眺めはなんとなく京都っぽくないですか?東京でもこんな風景があるんですね。

では、次は本日の目的の「松濤園」へ!っとその前にちょっと寄り道。どこかと言うと・・・。「日本プロレスの父・力道山」が眠るお墓へ!そう、ここ本門寺はプロレス界の聖地でもあるんですね。近くには以前「高田道場」があったり、お仁王さまのモデルが「猪さん」ってのもそんな繋がりでかな?

香港(父母)池上(彰) 178

う~ん。さすが風格が漂いますな~。実は地元では「本門寺七不思議」というのがあって(ウチの学区域だけかな?)この力道山像もそのうちの一つなんです。それは丑三つ時に像の前で3回まわると力道山の目が光って・・・「空手チョップ」が炸裂するそうです!ギャー!!
肝の坐ったアナタ!是非とも挑戦してみては?そう!アナタ!アナタのことですよ、ヨッチン!!
「キックのヨッチンVSチョップの力道山」時空を超えた異種格闘技戦、見てみたいな~。
では、そろそろ松濤園へ行ってみますか・・・。 つづく。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

来るべく対戦に向け、今日もロードワークに出かけたのでした。
後は、黒スパッツを買いに行くだけだな!でも、このままじゃ体系的に、どっちかつーと2:50のヒトみたいだから対戦はしばらくおあずけかな。
いつかのその日には、マヤリモさん…セコンドよろしく~!
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR