不届き者、聖地へ赴く

香港(父母)池上(彰) 148

昨夜は、半ズボンの頃からの付き合いの友人「大高」と朝まで呑み明かし、僕はその勢いでチャリンコで二日酔いのまま日蓮宗総本山である池上本門寺へ。

実は本門寺の「松濤園」という庭園が年に数回の一般公開の日で、しかも、その庭園は幕末のビッグネーム、勝海舟と西郷隆盛が「江戸無血開城会談」をしたという歴史的な庭園なのです!しかも拝観料無料とくれば行かない手はないでしょう!まずは、蒲田を流れる「清流 呑川」をこみ上げる思いと吐き気を抑えつつ上流へと向かいます。

香港(父母)池上(彰) 151
チャリンコで走ること10数分。本門寺参道に着きました。門をくぐると・・・

香港(父母)池上(彰) 154

「でたぁ~!」本門寺名物、96石段!この石段は近隣の体育会系の男子達が死にそうな顔して、階段ダッシュをしています。二日酔いの身には地獄でしょ。

ちなみにこの石段は、慶長年間に加藤清正が寄進したそうな・・・。加藤さん・・・恨みます。

でも山頂まで行けるエレベーターがあるみたい。しかし、ただでさえ二日酔いでお参りする不届きな僕は、そんなものには頼ってはダメでしょ。

href="http://blog-imgs-44.fc2.com/m/a/y/mayarimo/20110924174052ada.jpg" target="_blank">香港(父母)池上(彰) 158

やっとこ山頂に着くと「お仁王さま」のお出迎え。「この呑んだくれが!日蓮様に何用だ!」と責め立てられている様で目は合わせず通り過ぎます。

ちなみにこの「仁王さま」ちゃんとモデルがいるんですよ。誰だと思います?実はあの「燃える闘魂!」「アントキの・・・」じゃなかった、「アントニオ猪木」なんですよ!バカヤロー!(何となく発してみました。意味は無し)

まぁ、それはさておき、この先に次に何があるのか・・・?「行けば分るさ!迷わず進めよ!」と仁王さまからの熱い心の声を背に受けつつ・・・続く。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

カズあらためヨッチンです。
最近、妙にマヤリモ日記が気になってしまっている俺…
ちょいと惹きつける文面じゃないのさ。何を隠そう、うちのトーサン一族は
日蓮宗なんだが、その息子がその事実に気付いたのは物心ついたどころか、立派に成人→社会人となってからでして。この日記を機に、本門寺行ってみようかしら。
待ってろ猪木!!!
「元気ですか~!!!」
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR