灼熱の武蔵路を海へ! (3)

戸田橋を渡り、東京側のコースを川沿いに海を目指します。

iroiro 186

北区の赤羽岩淵あたりに来ると、荒川と墨田川が分岐する地点に赤水門と呼ばれる水門があります。(旧岩淵水門)

iroiro 193

赤水門は1924年に完成した水門で、氾濫を繰り返してきた荒川から分岐する隅田川の下流域を洪水から守るために設置されました。
現在は、この先にある青水門の新設により、その役目を終えています。

1982年に撤去される予定だったのが、地元民の要望で保存され、今では 「 東京都選定歴史的建造物 」 なる立派な肩書を持つ水門として、今でも赤羽の人たちから愛されているようです。

この日も、この水門周囲には、釣り人や家族や、バーベキューを楽しむ人たちで賑わっていました。

iroiro 197

そして、こちらが、赤水門からその役目を受け継いだ現役の青水門。 

正式名称を 「 新岩淵水門 」。

こちらの水門も赤羽のシンボル的存在のようです。
高さあり、重厚感あり、とても立派な水門です。

水門から上流を振り返ると・・・。

iroiro 201

ヤバッ! 陽が大分落ちてきましたぞ!

ここから海までは約20キロメートル。 もうひと踏ん張りだ!

iroiro 205

途中、スカイツリーが臨めたり、3年B組の担任の先生が歩いていた土手を通ったり ( 金八先生の舞台は荒川区 )

サイクリングコースから脇道をそれて、街中に行ったらイロイロな発見があるんだろうなぁ~。
なんて気持ちを抑えつつ、今はひたすら海を目指します!

ただ、海が近くなってきたのか、この辺から向かい風がすごく強くなってきました。

ブロンプトンという自転車は、構造上、乗車時に乗る人の上体があがってしまって、モロに風を受けてしまうんです。 ( 追い風ならイイんですけどね )

こんな時は、あの技を!

ブロンプトンレースの際に、しーちゃん師匠が見せた、あの走行スタイルです! (笑)

bron 199
<ブロンプトン・ジャパニーズ・チャンピオンシップより>

この格好、いつ見ても笑ってしまいます (笑)。

でも今回、この大技を試してみたら、コレが風の抵抗を受けなくてスンゴク効果的なんです!
時速にして、手元のメーターで1~2キロ弱はスピードが違うんです!

そして、その後は、人の目なんか気にしない! このスタイルでガンガン行きましたよ!

二人乗りで青春している高校生カップルの嘲笑すら気にもせず!

そして、ついに、

iroiro 211

ここまで来たど~!!

現在の時刻は18時10分。
なんとか、日没までに着きました!!

そして、これが6時間以上かけて辿り着いた大海原!!

iroiro 208

・・・って。

海!? 海・・・って感じじゃないよなぁ。 

でもサイクリングコースはココで行き止まりだし・・・。

いや、いや、今までの道のりを振り返れば、僕の目には、とても輝かしい風景に映ります!

うん、だんだん、そう見えてきた!

なんて、自分に言い聞かせ、埼玉県鴻巣市から東京湾を目指す旅、これにて完結でございます!

本日の総走行距離、約88キロ。

ホント~に! 暑かった! そして、向かい風も辛かった!

でもこの達成感、たまりません!

自分にお疲れっ!  (終)

< おまけ >

tokyo 019

今回楽しんだサイクリングロードは、河口あたりで終わってしまいますが、この先、土手を外れて走ると、もっと海らしい場所まで行けて、東京ゲートブリッジからは、東京のウォーターフロントが見渡すことができます。

ちなみに東京ゲートブリッジは自転車走行は禁止です。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

ご苦労様でした^^

おはようございます。
荒川走破ご苦労様でした。
最後は赤羽から千住、墨田で締めくくりですね。
体調は問題なかったのですかね、暑かったですから。
とっても面白かったです。
また次を楽しみにしています。
お体、ご自愛ください^^

No title

6時間もお疲れ様でした。
すごいなあ。
お若いから体力がおありでうらやましいです。
しかも炎天下ですものね。
荒川のほうは全く行ったことがなく、いまだにスカイツリーも
肉眼で見たことがない私です。

薄荷脳70 さんへ

コメントありがとうございます!

体調の方は、本当に暑かったですか、しっかり水分補給をしましたので大丈夫でした!

まだまだ暑い日が続きます、薄荷脳70 さんも夏バテ、熱中症等にお気をつけくださいね。

mayukuma さんへ

コメントありがとうございます!

本当に炎天下では、大量の消耗が激しいです。

最後は、ほとんど、意地で漕ぎ続けました(笑)。

自転車から降りても歩き方が自転車を漕いでるような歩き方になってしまいました(笑)。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR