いざ、鎌倉! (2)

瑞心門をくぐり、登り階段が続きます。

階段の途中には、江の島ニャンコがお出迎え!

kamakura degi 041

猫好きの しーちゃん たまらず スリ寄り、なでなで。

kamakura degi 046

さすが、猫好き。 ニャンコ の喜びそうなポイントを掴んでます。
眠り猫みたいな目になっちゃった!

階段の真ん中で 「 触ってって、え〜よ〜。」 って、感じの、美形でノリの良いニャンコでした。

さて、ニャンコ にお別れをして、僕らは島を巡りましょう!

kamakura degi 049

江の島の弁財天です。 こちらの弁財天は、とてもセクシーなお姿なのです。

なんとスッポンポン!

残念ながら撮影は禁止でしたが。

あっ、撮影禁止は裸だからってのが理由じゃありませんよ。(笑)

kamakura degi 051

弁財天前付近は、まだ島の中腹なんですが眺めも良く

kamakura degi 053

アジサイも綺麗に咲いています。

kamakura degi 064

そして、島の頂上付近に到着! あの塔は、サムエル・コッキング苑に立つ 江の島シーキャンドル。

何度かココには来ているんですが登ったコトはないんですよね。 今回、初めて、と思ったんですけど、今の時期よりも空気の澄んだ季節にまた来ようってコトで今回はスルー。

kamakura degi 074

kamakura degi 073

頂上付近は、何となく ハワイっぽい感じがするんですよね~。何となくね・・・。 

実際はマイアミビーチをイメージしたようですが。(行ったコトないので)

それでは、この後、江の島での最終目的地、岩屋を目指します! ( 続 )

〈 おまけ 〉
弁天様は嫉妬深い神様でカップルでお参りをすると別れる。と言う噂がありますが・・・

実は、江戸時代の男性がお参りついでに、宿場でお遊びがしたいがために、妻らに対して作った噂だったとか・・・。お遊びがしたいが為、神様まで利用するなんて、根性ありますね〜。
まぁ、真意のほどは分かりませんが。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

しーちゃんさんと
まったりした猫ちゃん。

いいですね。 この写真。
とっても好きな感じです~

No title

こんばんは!

かわいい猫さん!
以前江ノ島であった、眠り猫さんに色が似ているような気がします。
サバちゃんにも色合いが似てますね。
でも、とってもきれいな猫さんですね。
あ、もちろん、しーちゃんさんも、とっても美人さんですね。

シーキャンドル、何年か前に友人と登りましたよ。
一人で行ったときにはさすがに登りませんでしたが。

マイアミビーチは、私も行ったことないですが
そういえばここは南国風ですよね。

イヴまま♡ さんへ

ありがとうございま~す!

僕もこの写真の猫ちゃんの表情好きなんです!

あっ、しーちゃん さんの表情も (笑)。

しーちゃん さんは、猫ちゃんと触れ合っている方が、とても良い表情をするんです・・・(笑)。

mayukuma さんへ

こんばんは!

そうなんですよ! 帰ってきて、mayukuma さんの江の島のブログを見なおしてビックリ! 似てるんです! 毛並みもとても綺麗だったし!

ただ、腕の模様が違うので・・・。 もしかして親子ですかね?

そして、今回、写真を撮りながら mayukuma さんも、こんな感じで、お散歩を楽しんでいるのかな~と思いました。

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR