組合 IN 茨城 (3)

ホテルを後にして、何故か僕がブーブー言われながら

mito 060

大洗リゾートアウトレットに着きました。

やはり、規模は小さいですね。
でも、他の観光のついでに、と考えれば、見て回る時間的にもちょうどイイ広さなのかも。

結局、僕も含め、お二人の先輩も特に買い物はせず・・・。

少しブラブラしていたら震災復興ギャラリーなんてのがありました。

mito 061

あの大震災では、被害の規模から、報道なんかでも、どうしても東北地方に目が行ってしまうんですけど
茨城も大きな被害を受けてるんですよね。

このギャラリーでは、迫る津波や被害、足がすくむ様な写真が展示されています。
写真から伝わってくる恐怖感。 実際に目の当たりにした人たちの気持ちを思うと・・・。

mito 063

帰りの鹿島臨海鉄道には、こんなメッセージが。

がんばれ茨城! 

今回は、あくまでも組合の出張。 マヤリモ、大先輩方にイジられ放題の旅となってしまいましたが、
爆笑の連続で楽しかったですよ! DAIさん、デッドさん、またヨロシクです! (終)


< おまけ >
帰りに食事をするために途中下車した水戸。
水戸といえば、この方たち。

mito 075

越後のちりめん問屋の世話好きご隠居さま御一行です。

「 助さん、格さん、もう良いでしょう 」

「 え~い、控え、控え、控えおろ~! 」

「 この紋所が目に入らぬか~! 」

  おっ! イイ感じ! 一番の見せ場だね!

って、チョイ、チョイ、チョイ! 格さん、格さん!

mito 079

あんた、肝心な印籠を持ってないじゃん!

mito 077

御隠居さん、助さんも、「 アイツ馬鹿じゃね? 」 的に完全に白けモード。

結局、本来の身分を明かせず、「 越後のちりめん問屋 」 のまま、悪代官たちから
ボコボコに返り打ちにされてしまいましたとさ・・・。

知られざる 「 水戸黄門 」 の最終回をお送りしました。 (完)














スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。

大洗海岸の画像を拝見できてとても懐かしかったです。
アウトレットもできたんですね。
茨城や千葉も地震の被害がたくさんあったんですよね。
テレビではあまり報道されないけど、本当に心からの復興を
お祈りします。

最後の水戸黄門御一行様、笑えました!
ほんと、印籠もってないじゃんって突っ込み入れたくなりますね。

mayukuma さんへ

こんばんは!

ホント、この御一行には、僕もTVでは、見せない最高の笑いを
頂いたので、そのお裾分け的にブログアップしてみました。

笑いと懐かしさ mayukuma さんに届いて嬉しく思います!

そして、各被災地の復興、無理のないよう、頑張って頂きたいですね。

コメントありがとうございました!

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR