ブロンプトン 群馬・埼玉を走る (3)

ブロンプトンは群馬県館林市に入りました。

iroiro 130

これから向かうのは茂林寺ってお寺。 実は有名なキャラクターがいるお寺なんですよ。

iroiro 132

えっ? 知らない? 確かにお寺の名前だけでは知られてないかもしれませんね。

iroiro 136

参道にはお土産売り場が立ち並んでいて・・・ 

iroiro 137

売り場には、必ずタヌキの置物が・・・。

iroiro 138

よ~く、値札を見ると、さりげに、高額タヌキ!

何となく、どんなお寺かピンときました?

きっと誰もが知っている童話のキャラクターですよ。

正解は、こちら!

iroiro 144


ん? まだ分からない? よ~く書いてあるのを見て!

そう! 分福茶釜!

タヌキが化けたとされる茶釜が現在にも伝わっているお寺なんです。

iroiro 148

思い出しました? このキャラ!

タヌキと茶釜のキメラ! なんだかドラクエのモンスターっぽいっすね。 (防御力高いぞ)

ちなみにこの茶釜、中世の住職が愛用した茶釜で、
一度水を入れると一昼夜汲み続けても水がなくならないという伝説もあります。

そして、「 分福 」 という名の由来は、「 福を分ける茶釜 」 から来ているとか。(諸説あり)

iroiro 157

マヤリモ、何気にテンション高まったんでしょうね。

kamata 054

境内の露天でこんな日本酒を買ってしましました。

iroiro 160

そして、館林は、つつじ の名所。 この日も、茂林寺では、綺麗なつつじが咲いてました。

では、次の目的地、加須へ!  (続)

< おまけ >

よく居酒屋さんや、蕎麦屋さんの店先でタヌキの置物を見かけます。
なぜ、お店の前にタヌキの置物を置くのでしょうか?
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

職務経歴書の書き方 さんへ

テンションあがるコメントありがとうございます!

ホントに浅~い、趣味とも言えないコトを綴ったブログですが、
これからも遊びに来て頂けたら嬉しいです。

こちらこそヨロシクお願いします。

No title

こんばんは!

おお!茂林寺ですね。
私は行ったことがないのですが、主人が仕事で
近くまで行ってました。
そうそう、ぶんぶく茶釜、本当に茶釜が保存されてるんですね!
ぶんぶくって「福を分ける」って意味だったんですね!
初めて知りました。

たくさんの狸さんたちに圧倒されちゃいますね。
機会があればぜひ行きたいです。

そういえば、お店の前によく置かれてますけど、どうしてでしょうね。

mayukuma さんへ

こんにちは!

お返事おそくなりました。

茶釜は、重々しい金庫の中に加えて、強化ガラスで厳重に守られていました!

タヌキ好きには堪らないお寺ですね (笑)

ところで、店先にある 「タヌキの置物」。

答えは、ライバル店など、「他 (店) を抜く」 「タをヌク」 「タヌキ」
ってトコから来ているらしいですよ。

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR