ブロンプトン 北区・板橋区を走る (3)

旧中山道を板橋駅方面へとポタリング。

miyagi 054

途中、三人寄れば・・・の文殊様を祀る、文殊院に。

江戸時代前期に延命地蔵を祀るお堂を寺院にしたのが始まりで、
山門をくぐると足腰の守り神・子の権現を祀るお堂もあります。

途中、イイ感じの酒屋さんなんかもあり、寄り道しつつ・・・

miyagi 062

JR埼京線の板橋駅に到着!

miyagi 064

駅前広場には 「むすびのけやき」 なるものが。
「縁切榎」 で悪縁を断ち切って、同じ道筋にある 「むすびのけやき」 で新たな縁を。
というコトですね。

おそらく 「むすびのけやき」 は後付けでしょうが、なんとなくホッとしました(笑)
板橋区、なかなか粋な演出をかましてくれます!

それでは、次へ!

miyagi 066

ここは、板橋駅からほど近く、新撰組・近藤局長の墓所です。

板橋刑場で斬首された近藤勇の胴体が埋葬されたとされる墓所です。
ちなみに首は京都へと運ばれました。
物騒な時代にござります・・・。

miyagi 072

しかし!思想の違いで長らく罪人扱いされていた局長も今は威風堂々!(意外に小さい像ですけど)
お墓には、土方歳三の名前も刻まれ、両雄再会です。
日本の為に尽くしてくれた方々に感謝の意を捧げ、次の目的地へ。

クンクン、クンクン、クン・・・

ほらっ! なにやらスパイシーな香りが漂ってきましたよ!

miyagi 079

そう。次の目的地は 「トキハソース株式会社」
東京で初のソースメーカーで、ここの 「生ソース」 が美味しいとか。
一本からの販売もしてくれるので、お土産で何本か買ってみました。

miyagi 082

そして、帰りはJR王子駅から京浜東北線で蒲田へ帰ります。
リュックにはズッシリとソースの重みが。

王子駅近くには、飛鳥山という、お山があり、江戸の頃からの桜の名所!
桜が咲き始めたらまた来てみましょう! (終)












スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR