FC2ブログ

42番目 傷だらけの勇姿 熊本城

kmmj203.jpg

マヤリモ一家が熊本城を訪れたのは、熊本地震のあった2016年。

遠目に見ると確かに天守の屋根がゆがんでいるけど、それほど大きな損害には感じませんでした。

kmmj201.jpg

でも、徐々に近づくうちに、被害を目の当たりにすることに。

瓦が落ちていたり・・・

kmmtga.jpg

なにより衝撃だったのが、櫓の土台となる石垣の崩れよう・・・。

kmmj202.jpg

数えられるほどの石で、一角を支えている姿は、「ガンバレ!」と思わず応援したくなるほど。

改めて、地震の激しさを思い知らされました。

でも、逆に考えると、これだけの大地震で櫓が崩壊しないで済んでいる。
熊本城を築城した加藤清正の持っていた高い技術と知識に感服。
もしかしたら、奇跡的と思われるこの数個の石垣も計算されていたのかもしれないですね。

kmmtjhn.jpg

僕らが訪れた時には、崩落の危険もあり、それこそ清正の高い築城技術の象徴である
「武者返しの石垣」も見ることが出来ませんでした。

それでも、震災まもない熊本城は、傷だらけながら威風堂々とした勇姿で、
見る人に復興に立ち向かう勇気と推進力を与えてくれているように思えました。

そして、あれから4年近くたった今。

2019年10月からは、大天守の特別公開もありましたが、
今度は、新型コロナの影響で公開は中止。

一難去って、また一難・・・。

完全復活を遂げた熊本城をはやく見たいですね。

ガンバレ!熊本城!



スポンサーサイト



05 | 2020/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の40代男性。
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR