FC2ブログ

40番目  タヌキのいる平戸城

2016年12月

長崎のホテルで一泊した後、朝早く起きて、佐世保にあるハウステンボスに!

の、前に城巡り~。

3年半前になるのか~。

はなもまだチッコイな~。

hrdj161.jpg

ハウステンボスとは、逆方向の平戸市の平戸城へ!!

平戸は、南蛮文化ふるさとの一つと言われ、鎖国前は中国やポルトガル、オランダなどとの
国際貿易港だったそうです。

hrdj162.jpg

天守は復興天守で、見るからに最近建てられた感が漂います(笑)

築城者は、水軍で名をはせた松浦氏。

hrdj163.jpg

豊臣秀吉の朝鮮出兵にも水軍として出陣しています。

きっとこの港から船を出したんでしょうね。

hrdj164.jpg

城内を散策していると、面白い名前の櫓(やぐら)を見つけました。

hrdj165.jpg

「 たぬきやぐら 」

その昔、この櫓の床下にタヌキが住んでいたそうな。

あるとき、床板を全部はがし櫓の修理をしようとしたところ、

居場所がなくなってしまうタヌキが小姓に化け松浦藩主の寝床にやってきた。

そして、「 私たち一族を櫓に住ませてください。そうしていただければ、
私たち一族は、代々この城を守ります。」 と懇願したと。

松浦藩主が床を元に戻したところ、タヌキがずっと住み着いたんじゃと。

めでたし。めでたし。

でも、タヌキがどうやって城を守ってくれるんだろうね(笑)

僕が、訪れた時には、タヌキはいなかったけど。

そんな伝説が残る、タヌキが住んでいるであろう平戸城でした。


スポンサーサイト



05 | 2020/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の40代男性。
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR