FC2ブログ

1945年8月9日11時02分の長崎へ

長崎県滞在最終日は平和公園へ。

今回の旅も、なかなかタイトなスケジュールですが 「 絶対に外すことが出来ない 」 と思っていた場所。

hwknkngsk.jpg

親子三人、こうして楽しく旅を出来ていることに感謝しつつ。

hwknmghe.jpg

こちらは、有名な平和祈念像。

製作者の北村西望氏は、神の愛と仏の慈悲を表し天を指した右手は 「 原爆の脅威 」 を

水平に伸ばした左手は 「 平和 」 を表し、閉じた瞼は原爆犠牲者の冥福を祈っているそうです。

神と仏、というのが長崎らしさを感じますね。

像の表情は、畏怖と慈愛に満ちた表情をされていました。

heknpr.jpg

祈念像から少し離れた原爆資料館に向かいます。

プロジェクションマッピングで、原爆投下後の熱線や爆風の広がりを伝えています。

hekngtki.jpg

原爆投下の時間を指したままの柱時計。

僕らがいる場所は、現代の資料館の中ですが、原爆投下の当時を伝える資料や壊滅した街の写真、被爆者の手記を読んだりしていると、僕らがいる空間が8月9日11時2分で時間が止まっているかのように感じました。

hwknkmg.jpg

館内には、再現された被爆時の浦上天主堂もありました。

涙を流しているように見えました。

hwknhhtk.jpg

資料館を出るとその先に爆心地があり、そこには息絶えたのか、子供を抱く母の像があります。

hwknkor.jpg

平和という二文字が、尊く大切な言葉であると改めて感じることができました。

やはり、この地を訪れて良かった。


スポンサーサイト



02 | 2017/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の40代男性。
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR