FC2ブログ

箱根駅伝 襷に込められたそれぞれの思い 

関東圏、特に京浜工業地帯の年始の一大イベントと言えば?

hukuro 010

そう! 箱根駅伝!

年の初めに各大学の威信を掛けた胸を熱くさせる激走が繰り広げられます!

な~んて、それっぽいコト言ってますけど、私、箱根駅伝なるもの、ちゃんと観たコトがないのです(笑)

僕が住む蒲田の家からは歩いて1分程のところに駅伝コースの国道15号が通っているんです。

「 そんな近くに住んでいて観に行かないの~!? 」

なんて、職場の人からも言われたりしますが、

毎年その時間は、ランナーが苦しんで走っている中、僕も二日酔いで苦しんでいるので・・・。

いつもヘリコプターの音で 「うるさいな~」 と目を覚ますのです。

でも、今年はしっかり、沿道に応援しに行こうかと思います!

箱根駅伝で蒲田と言えば、やはりココでしょう!

020.jpg

昨年まで、箱根駅伝の鬼門と言われた、蒲田第1踏切跡地!

ココでは、様々なハプニングが起こったと聞きます。

現在は、京急全線高架化により、ランナーも走りやすくなったでしょうね。

カメラを構えていると・・・

008.jpg

あっ!っと言う間にランナーが過ぎ去って行きました!

早いな~!

さて、新年会で盛り上がり、一夜明け

今度は復路です。

hukuro 002

トップは日体大!

hukuro 006

5分ほど遅れて東洋大です。

hukuro 004

そして、今年の箱根駅伝は、トップを守った日体大の優勝で幕を閉じました。

箱根駅伝、初めて最初から最後まで観ました。

天国にいる東日本大震災で亡くなった家族に勇姿を見せたランナーや、偉大なる先輩から襷を引き継いだランナー、

一本の襷に込められたそれぞれの思いを知った上で観ると感動もひとしおです。

hukuro 008

もちろん来年も応援に行きます!

< おまけ >

~箱根駅伝と鴻巣の関係~

箱根駅伝に僕の職場がある鴻巣が少なからず関係しているんですって!

大正8年に、明治大学出身の山口六郎次さんと言う人が、「日本マラソン界の父」 と呼ばれる金栗四三さんらを自分の出身校である鴻巣の小学校での運動会に審判として招いた際に、長距離レースの話で盛り上がり、それが箱根駅伝に繋がったそうですよ。

ちなみに、箱根ルートの他に、日光ルートと言うのも案としてあったようです。

また、金栗四三さんて方は、54年8ヵ月6日5時間32分20秒03という、とんでもなく遅いオリンピックマラソン記録の持ち主なんですよ。



スポンサーサイト



12 | 2013/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の40代男性。
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR