ボウゼの姿寿司


農村漁村の郷土料理百選というものがあるのですが、

bzsgtsp.jpg

徳島県から選ばれたのが、このボウゼの姿寿司。

徳島市内のスーパーで購入。

ボウゼとは徳島弁でエボダイのコトで徳島では秋の収穫の時期になると、
この姿寿司が振舞われてきたそうです。

bzsnmm.jpg

姿寿司なので一匹丸のまま背開きで酢飯が詰められています。

bzsgtak.jpg

食べやすいように一口大にカット。

酢で〆られたボウゼは柔らかく頭から丸ごと食べられます!

日本酒にも合う合う!

本来は秋の収穫祭とボウゼの姿寿司というのが、風物詩となっているようですが、

春のボウゼも美味しく頂きました!

ごちそうさま〜。


スポンサーサイト

フィッシュカツ! これって駄菓子屋の・・・



徳島県民のソウルフードとも言えるもののひとつにフィッシュかつなるものがあります。

徳島でカツと言えば豚カツではなく、フィッシュカツのコトを指すんだとか。

fsktik.jpg

市内のスーパーでも普通に買えますが、僕が買ったのは徳島市内にある池添蒲鉾店さん。

いろんな種類のネリモノの中に、ありましたよ!

これがそのフィッシュカツ!

fsktied.jpg

はがきサイズの物で、1枚100円。

結構、ペラペラですね(笑)
中身は魚のすり身です。

一口食べて、すぐに頭に思い浮かんだもの!
それがこれ、

bgkthk.jpg

駄菓子屋さんに昔からあるビッグカツ!

どちらも原料は魚だし、味付けもちょっぴりスパイシーなカレー風味。

bgktkk.jpg

見た目もなんとなく似てる。

まぁ、そのビッグカツのクオリティーを高くした感じでしょうか。

ビールにバッチリ合うし、ご飯のおかずにもなる。

値段も手ごろだし、徳島のお土産に最適ですよ~。

徳島ラーメン 3色コンプリート!!

徳島城登城の後のお昼ご飯。

徳島といったら徳島ラーメンでしょ!

地元のお兄さんに 「 どこか美味しいラーメン屋さんあります? 」 と尋ねると

返ってきた言葉は、 「 何系? 」

「 えっ? 何? 何系って?? 」

戸惑ってる僕に、今度は 「 何色? 」 って聞いてきた。

詳しく聞くと、徳島ラーメンというものには、大まかに3系統あって、

一つは、徳島ラーメンを一躍有名にした 「 いのたに 」 を代表格とする茶。 

そして、徳島県の南部に位置する小松島で発生した、小松島系の白。

そして、もうひとつは、黄。

そんな事を聞いたら3色コンプリートしたくなる。

そのためには、機動力の確保。

criciri.jpg

駅前のレンタサイクルでママチャリをゲット。

まずは、徳島駅から11キロ離れた小松島の名店、岡本中華さんへ。

これが、小松島系。

実は、この小松島系のラーメンが現在の徳島ラーメンの源流なんだとか。

tokura1.jpg

僕の徳島ラーメンのイメージを覆す、白いスープ。

スープを吸ってみると、あら!美味しい!

麺も程良い硬さ、具材の豚バラ肉も美味しい!

tokura2.jpg

そしてビックリしたのが、生卵。

甘みがあってスープがとてもマイルドになります。
ブランド卵を使ってるんだって。

この後、2軒ハシゴするからスープは全部飲んじゃうと・・・

tokura3.jpg

なんて思いつつも、美味しくってつい完飲!

そして次は、 「 いのたに 」 とともに茶系の代表的なお店、春陽軒。

出て来たラーメンは、これぞ徳島ラーメンといったビジュアル!

tokura4.jpg

すき焼き風のラーメンとも言われたりもしますが、この豚バラを食べた感じは、
すき焼きというよりも生姜焼きを食べているみたい。

僕以外のお客さんは、全員ご飯も一緒に頼んでラーメンをおかずにご飯を食べてました。
確かに、この濃い味付けはご飯に合いそうだ。

僕も試したかったけど、次もう一軒行くからな~。
ご飯は断念。

スープも全部飲まずに・・・

tokura5.jpg

な~んて思いつつもしっかり完飲!

そして最後は、黄系の よあけ 。

徳島駅前にお店を構えます。

tokura6.jpg

こちらのラーメンはシナソバと言い、見た目もとてもシンプル。
豚バラではなくチャーシューが入り、卵も入っていません。

それにしても、お腹いっぱい!

流石にこちらのスープは・・・

tokura7.jpg

な~んて、最後もしっかり完飲! 笑

そして、これで徳島ラーメン3系コンプリート!!

で、1番美味しかったのは・・・。

難しいな~。

それぞれに個性があってそれぞれの美味しさがありますからね~。

でも、しいて挙げるとするなら、一軒目の岡本中華さんかな~。

それにしても、我ながらよく食べた!

ごちそーさん!(終)


09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR