みんな大好き! 博多通りもん


福岡出張の時に、しーちゃんから 「 お土産は通りもんがイイ 」 と言われ、
友人の なおきんぐ さんからも 「 通りもん買ってきて 」 と言われたのですが・・・。

なに? 通りもんって? そんな有名なの? 知らない。

trmh.jpg

って、ワケで買ってきました、博多通りもん。

timnk.jpg

う~ん。見た目、何の変哲もない素朴な饅頭じゃないですか。

toimn.jpg

中身は、白餡なんですね。

で、お味は・・・

あれ!?何コレ!?

美味しい!

お店の謳い文句にあるとおり、白餡なんだけど、しっとりしていて、まさに西洋和菓子!

似たような白餡のお菓子は色々ありますが、その中でもトップクラスの美味しさ!

こりゃ、皆が買ってきて!って言うワケだ。

よし!今度は、僕も福岡に行く人がいたらオネダリしちゃお!



スポンサーサイト

ご飯の御供!!

福岡の名物と言えば、辛子明太子!

でも、いろんなメーカーがあってどこで買っていいやら・・・

fmtk.jpg

とりあえず、先輩方が入った店で僕も一緒に買う事に。

yhkme.jpg

自宅用なので、切り子という皮が破けたお徳用の明太子を購入。

hkmyg.jpg

贅沢に大きめに切ったのをオン・ザ・ライス!

テレビや雑誌の特集では、ご飯のお供として必ず、上位にランクインする明太子、
僕の中のランキングでも1位2位を争います。

流石は本場の明太子、大きさといい、しっかりしたツブツブ感といい、
とても美味しく、この後、3回ご飯をお替りしちゃいました~!

にしても、明太子のメーカーありすぎ!笑
地元の人は、どこのを好んで食べているのかな~。

博多の夜はうどんで〆る!

ただいまマヤリモ、深夜の博多天神の街を徘徊中。

昼間は、地下鉄やタクシーで行動していたので、ゆっくり福岡の街を歩く機会はなかったのですが、

いやいや、東京ばりに眠らない街ですね~。

街の感じとしては、大人文化の銀座と若者文化の渋谷が隣り合っているような感じ。

さぁ、徘徊の末に着いたところは・・・

udn.jpg

弥太郎うどん さん。

福岡と言えば、ラーメンのイメージが強いのですが、実は、福岡は古くから、うどん文化の根付いた街。

それもそのはず、うどんの発祥は、博多なんですって!

以前、niraikanai さんのブログを拝見して、絶対にうどんで〆てやろう!と決めていたのです!

数時間前にラーメン2杯食べたばかりなのに(笑)

お店に入ると、飲みのお客さんでほぼ満席!

うどん屋さんで飲みとは。

sndn2.jpg

そして、これが博多のごぼ天うどん!

関東人にとっては、この澄んだビジュアルは新鮮に映ります。

sndn3.jpg

うどんは、なんつってもコシが大事!

ところが博多のうどんは、コシがないのが当たり前!?

食べる前は 「 ありえないだろ~ 」 なんて思ってたけど、これがなかなか。

「 あり! 」 ですな。

sudn1.jpg

そして、サイドメニューのかしわ飯!
うどんと一緒に注文するのが定番なんだとか。

sndn4.jpg

フゥ~!

食った、食った!

飲んだ後のラーメンもイイけど、うどんで〆るのもイイもんですね。

って、もう朝の4時じゃん!!

これって、シメ? 朝食?

まぁ、イイか(笑)

博多うどん、ご馳走様~!

ゴマサバ

ゴマサバといってもサバの種類じゃありません。

gmsb1.jpg

新鮮なサバの刺身に胡麻ダレをかけて食べる、福岡の郷土料理。

福岡出張の時に、食べたんですが、これが日本酒にピッタリ!

お店によっては、あらかじめ、タレと和えていたり、

gmsb2.jpg

タレを別に持ってきて、自分で和えるスタイルだったり。

お土産売り場に、ゴマサバ用の胡麻ダレも売っていたのですが、
これは、胡麻ダレがあっただけじゃダメ。
新鮮なサバだからこそ、美味いんだろうな~と思い、買わずに帰ってきました。

あ~ぁ、また食べたいな~。


おきゅうと

「おきゅうと」という食べ物を知ってますか?

僕は、 Bigサオリンさんのブログで、その存在を知ったのですが、福岡ではとってもメジャーな食べ物なんだそうです。

そして、ずぅ〜っと気になっていた、おきゅうと、先日の福岡出張でついに食べることが出来ました!

確かに、行く店、行く店、当たり前のように 「 おきゅうと 」 がある!

oky1.jpg

これが、そのおきゅうと。

トコロテンのような見た目ですが、原料も海藻からできているようです。

食べ方もトコロテンのように酢醤油で食べたり、

oky3.jpg

僕らが行った居酒屋さんでは、明太子と和えていたり。

独特の食感がクセになりますね。

ちなみにこの 「 おきゅうと 」 という不思議な名前は、享保の飢饉の際に作られ、「 救人(きゅうと) 」 と呼ばれていたからだとか(諸説あり)

蒲田のスーパーで見かけたら買ってみよう!

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR