桜を求めて 親子三人長野周遊記 2016 其の二

桜を求めての親子三人旅。

shinsha2.jpg

戸倉上山温泉で一泊し翌日は、茶臼山動物園にやってきました。

sinhnm.jpg

こちらの茶臼山も桜が満開を迎えていました!

ypioo.jpg

そして、動物園といったらやっぱり、オオハン!

ohnsbd.jpg

それから、すべり台。

はな、昨日からすべり台三昧です。

aikpok.jpg

そして、この日は、いろんなゲームをして景品を貰えるイベントをやっていたので、
僕らも全種目制覇しました!

予想外に大人も楽しめちゃいました!

gtchsup.jpg

動物園の後は、スーパーでお土産探し。
ご当地食材好きマヤリモのテンションも上がっちゃいます!

hnoomor.jpg

カート好き、はなのテンションもMAX!

hninnmi.jpg

少し経って、はなが、やけに静かだなと思ったら寝ちゃってた!
本当にさっきがMAXだったんだ 笑

ituyatta.jpg

はなが寝ている間、お買い物レシートを見せて出来る福引きしたら1等が出た~!

最近、クジ運に恵まれてるんだよな~。

アジサイの鉢植えをゲット!

そして、最終目的地の川中島古戦場跡。

oyksnsz.jpg

こちらの桜は残念ながら、ほぼ散っていましたが、親子三人で楽しい時間を過ごすことができました!

hndibk.jpg

はな、来年もまた来ようね!



スポンサーサイト

桜を求めて 親子三人長野周遊記 2016

今年の4月に長野に行った写真をそのままにしちゃってました!

梅雨に入ろうかという時期になっちゃいましたが、春の旅行を振り返りたいと思います!

simnma.jpg

まずは、僕のたっての希望で城めぐり!

sndykka.jpg

大河ドラマで盛り上がる上田城です!

yinkskr.jpg

その後、もう少し北上し、本日の宿泊先でもある戸倉上山田へ。

ホテル近くにある公園では、東京ではゆっくり楽しめなかった桜がまだ咲いてました!

kensbi.jpg

自然の地形を利用したこの公園には、長~いローラー滑り台も。

hntnts.jpg

はな、何度も何度も楽しんでました。

ppmdo.jpg

僕も童心に返って楽しんじゃいました!

でも、子供の頃から比べると、ちょっとした高さでも恐怖心が・・・。

ところでこちらの公園の名前は 「 戸倉宿キティパーク 」 。

メルヘンチックで、あのキャラクターの登場も期待してしまいますが・・・

nzkskr.jpg

登場したのは、公園のシンボル、巨大な天狗像!?

なぜキティ??

なんかしっくりこないけど(笑)、桜も綺麗だったし、楽しかったからまぁイイか!

桜を求めて 親子三人長野周遊記 (2)

2日目は、朝5時に起きて温泉に浸かり、朝食バイキングでしっかり食べて、チェックアウト。

suwaak.jpg

まずは諏訪大社にお参り。 
境内にホテルがあるので参拝に便利ですね。

IMG_8963.jpg

諏訪大社は、全国25,000社に及ぶ諏訪神社の総本社で、日本有数のパワースポットです。

そして、この後は僕が子どもの頃から、ずぅ~っと、ずぅ~っと、行きたかった場所。
川中島古戦場に行きます!

僕は子どもの頃から戦国時代に興味があって、中でも上杉謙信の大ファン!

その上杉謙信が終生のライバル武田信玄と死闘を繰り広げた川中島の地に立って妄想にふける!
これが僕の夢だったんです(笑)

諏訪大社から川中島までは、80キロの道のり。

IMG_8967.jpg

途中、雄大な北アルプスの山々を眺めながらの快適ドライブ。
こんな山々、関東じゃ見られないからテンション上がりますね~。

IMG_8970.jpg

そして山道では、キジが目の前をトコトコ。
野生のキジ、初めて見ました!
動物園なんかじゃ見向きもしない部類なのに何故か大興奮!(笑)

途中、しーちゃんの好きなお店で買い物をしたり、飽きるコトのない信州ドライブでした。

そして、着いた川中島!

1560年、この場所で戦国史に残る激闘が行われたんです。

IMG_8986.jpg

上杉謙信、武田信玄の一騎打ちの逸話を再現した銅像もあります。

IMG_8992.jpg

死者数、両軍合わせて8000人という戦国時代最大級の激戦の地となった川中島古戦場も現在は綺麗な公園に整備され桜の名所となっています。

この日も多くの家族連れがお花見を楽しんでいました。

IMG_8994.jpg

緩やかな起伏に富んだ園内は子供たちの格好の遊び場。

IMG_9010.jpg

はなもしーちゃんも(!?) 大はしゃぎでした。

この後、7年に一度の御開帳で盛り上がる善光寺に向かったのですが、とてつもない混みようで敢え無く退散。

帰りの時間も考慮して早めの帰宅となりました。

いや~、善光寺の御開帳の混雑ぶりをナメてましたね。

でもお陰で、20時前には自宅に帰ることが出来てゆっくり休めました。

今回の旅行で、またまた長野の魅力に触れるコトができました!

IMG_9005.jpg

東京で楽しめなかったお花見も満喫できたしね。

また来ようね~。

長野には100名城、あと4つもあるし(笑)


桜を求めて 親子三人長野周遊記 (1)

4月17・18日と一泊二日で長野県に行ってきました。

長野県はちょうど桜が見ごろというコトで楽しみです!

まず訪れたのはこちら。

ta417.jpg

自宅から220キロ離れた全国的にも桜の名所と知られている高遠城址公園。

IMG_8785.jpg

園内にはこの地にしか咲かないという1500本のコヒガンザクラが咲き乱れています。

本当は、ここでお弁当でも食べながら芝生ではなと遊ぼうとしたんですが、
雨がポツポツ。芝生も濡れていたので断念。
晴れ家族のはずなんだけどね~。

その後、気を取り直して、伊那で食事をとり、地元のスーパーTSURUYAさんへ。
雨もすっかりあがってイイ天気になってきました!

IMG_8802.jpg

さて、こちらのスーパーTSURUYAは、ガイドブックやメディアでも紹介されるほど有名なスーパー。
地元食材やご当地フードをスーパー価格でゲット出来るんですよ!
お土産はここで十分ってくらい。

turu4181.jpg

今回は、段ボール3箱分も爆買い!!

turu4182.jpg

それらを車に載せて(笑)

ここから北上し諏訪湖の宿へ!

IMG_8948.jpg

今日泊る宿は、諏訪大社下宮内にある山王閣というホテル。

お若かりし頃の秋篠宮様も宿泊されたそうで、昭和を感じさせるホテルです。

IMG_8825.jpg

部屋からは諏訪湖も臨め

goh.jpg

あまり期待していなかった夕食(失礼!)も品数が多くてビックリ!
クーポンサイト利用で、一泊二食五千円以下はかなりお得感がありました。

食後は、ゆっくり長野の地ビールやワインを飲むつもりでしたが、疲れて早々に就寝。

IMG_8936.jpg

はなもグッスリ。

明日は、長野を北上します(続)

親子三人長野旅行(2)

白樺湖畔で一泊。

IMG_8470.jpg

ホテルをチェックアウトした後、ブロンプトンで白樺湖を一周します!

IMG_8486.jpg

白樺湖は、1947年に作られた人工湖で一周は約3.8キロ。

見どころは・・・

IMG_8482.jpg

特にないですが(笑)サイクリングロードも整備されていて
自然の中を気持ち良くポタリングできました!

なにより空気が美味い! 胸一杯空気を吸うなんて久しぶりの感覚。

3.8キロという距離もちょうど良かったね。

さて、それでは車に乗り込んで、まずは諏訪を目指しましょう!

昨日も諏訪大社に行ったのですが、諏訪大社には上社と下社の二つの社があって

昨日行ったのは上社だったんです。

せっかくだから下社の方にも行ってみましょう。

IMG_8499.jpg

神聖な場所を見比べるのもなんですが、昨日の上社よりも下社の方が
お社も大きく彫刻も豪華でしたね。

IMG_8515.jpg

こちらでは、はなの成長を祈願し諏訪大社をあとにします。
「 これからも健やかに育ちますように 」

お次もパワースポット、分杭峠に行きます!

分杭峠のゼロ磁場ってご存知ですか?

実は、僕も良く分かっていないのですが、長野県の伊那市の山中にある
分杭峠は、健康に良いとされる 「 気 」 を発生させるゼロ磁場地域とされています。

そのゼロ磁場とは、日本最大、最長の巨大断層地帯である中央構造線の真上にあって
二つの地層がぶつかり合い 「 エネルギーが凝縮されている場所 」 だそうです。

そして、その延長線上には先ほどの諏訪大社や伊勢神宮、阿蘇山などの
パワースポットがあるんですって。

中国の気功の大家、張志祥が来日し、ここ分杭峠でそれを発見したそうです。

IMG_8553.jpg

それ以降、パワースポットとして有名となり、多くの人が集まり今ではマイカー規制をするほど。
なのでそのゼロ磁場にはシャトルバスで向かいます。
ちなみにこのシャトルバス、「 花バス 」 ですって!

IMG_8542.jpg

現地に着くと、山林の中にベンチが何列も設置されていて、谷に向かって、
みんな静かに 「 何か 」 を感じとろうとしています。

IMG_8540.jpg

不思議な光景でした。

なんとなくスーパー銭湯なんかのサウナと同じ雰囲気(笑)

bu.jpg

さて、ふと、はなを見てみると、ゼロ磁場に着いたとたんに寝ちゃいました!
さっきまで、ギャンギャン泣いていたのに!

な~んてね。シャトルバスに乗った時にすでに寝てました(笑)

そして僕の体にどんな効果があったのか・・・

kuris.jpg

残念ながら、今だに効果があったかどうかは分かりません。

でも、帰りのバスで山梨から来たというオジサンから、
ゼロ磁場で清めた水晶石を頂きました。

何かイイことあるかな。

帰りは自宅まで、ゆっくり寄り道をしながら帰りました。

初めての親子三人旅、はなが大きくなったら、イロイロ思い出話をしてあげよう。


05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR