そして、長岡へ。

ngokh3.jpg

直江津から1時間半。

高岡からだと、約5時間!

いや~、20年以上前に行った、青春18きっぷの旅を思い出しました~。

ngokh5.jpg

長岡駅でテツさん、マモさんとも無事に合流。

長岡では、テツさんが事前に予約をしてくれていた店へ。

ngokh6.jpg

再会を祝してカンパ~イ!!

懐かしい話に華が咲いて楽しいお酒となりました。

店名通り、越後の食を楽しめる良いお店でした!

ngokh7.jpg

テツさん家に泊めさせてもらい、翌日は軽く長岡観光。

ここは、新潟県の一の宮で県内随一のパワースポット弥彦神社。

二日酔い気分で訪れた身も心も洗われる心境でした(笑)

ngokh8.jpg

長岡市で昼食をとった後、地元の英雄、連合艦隊司令長官 山本五十六の記念館へ。

五十六の生い立ちから、その生涯を知ることが出来ました。

以前から五十六の小説なんぞを読みたいな~、なんて思っていたので、良い下地が出来ました。

ngokh9.jpg

記念館の近くには、五十六の生家が保存されています。

コンパクトな2階建て物件。

ngokh12.jpg

室内にも無料で入ることが出来ます。

こちらは、二畳一間の勉強部屋。

五十六は、30代の時にハーバード大学に留学をするんですが、
この部屋で五十六少年は、勉強に打ち込んだんですね。

記念館を訪れた際には、記念館から歩いて数分のこちらの生家も見学されることをお勧めします!

ngokh10.jpg

その後は、長岡市民から「お山」とよばれている悠久山、蒼紫神社にやってきました。

ngok14.jpg

こちらは、長岡藩の歴代藩主の霊廟があり、桜の時期には、花見の名所として多くの人で賑わうようです。

また、公園なども整備されていて、イチローが野茂からホームランを打ったというレジェンド級の名場面は、
ここ悠久山野球場で生まれたとのことです(テツさん談)

ngokh11.jpg

園内には、郷土資料館もあり、そこには、五十六長官の軍服も展示されていました。

さて、今回の富山、長岡旅行は、これにてお終い。

帰りは、埼玉の実家に帰るというテツさんの運転で帰路につきました。

テツさん、お世話になりました! マモさん、また一緒に長岡行きましょう!

次は、マモさんおススメの海岸キャンプかな。

スポンサーサイト

桜を求めて 親子三人長野周遊記 2016 其の二

桜を求めての親子三人旅。

shinsha2.jpg

戸倉上山温泉で一泊し翌日は、茶臼山動物園にやってきました。

sinhnm.jpg

こちらの茶臼山も桜が満開を迎えていました!

ypioo.jpg

そして、動物園といったらやっぱり、オオハン!

ohnsbd.jpg

それから、すべり台。

はな、昨日からすべり台三昧です。

aikpok.jpg

そして、この日は、いろんなゲームをして景品を貰えるイベントをやっていたので、
僕らも全種目制覇しました!

予想外に大人も楽しめちゃいました!

gtchsup.jpg

動物園の後は、スーパーでお土産探し。
ご当地食材好きマヤリモのテンションも上がっちゃいます!

hnoomor.jpg

カート好き、はなのテンションもMAX!

hninnmi.jpg

少し経って、はなが、やけに静かだなと思ったら寝ちゃってた!
本当にさっきがMAXだったんだ 笑

ituyatta.jpg

はなが寝ている間、お買い物レシートを見せて出来る福引きしたら1等が出た~!

最近、クジ運に恵まれてるんだよな~。

アジサイの鉢植えをゲット!

そして、最終目的地の川中島古戦場跡。

oyksnsz.jpg

こちらの桜は残念ながら、ほぼ散っていましたが、親子三人で楽しい時間を過ごすことができました!

hndibk.jpg

はな、来年もまた来ようね!



桜を求めて 親子三人長野周遊記 2016

今年の4月に長野に行った写真をそのままにしちゃってました!

梅雨に入ろうかという時期になっちゃいましたが、春の旅行を振り返りたいと思います!

simnma.jpg

まずは、僕のたっての希望で城めぐり!

sndykka.jpg

大河ドラマで盛り上がる上田城です!

yinkskr.jpg

その後、もう少し北上し、本日の宿泊先でもある戸倉上山田へ。

ホテル近くにある公園では、東京ではゆっくり楽しめなかった桜がまだ咲いてました!

kensbi.jpg

自然の地形を利用したこの公園には、長~いローラー滑り台も。

hntnts.jpg

はな、何度も何度も楽しんでました。

ppmdo.jpg

僕も童心に返って楽しんじゃいました!

でも、子供の頃から比べると、ちょっとした高さでも恐怖心が・・・。

ところでこちらの公園の名前は 「 戸倉宿キティパーク 」 。

メルヘンチックで、あのキャラクターの登場も期待してしまいますが・・・

nzkskr.jpg

登場したのは、公園のシンボル、巨大な天狗像!?

なぜキティ??

なんかしっくりこないけど(笑)、桜も綺麗だったし、楽しかったからまぁイイか!

桜を求めて 親子三人長野周遊記 (2)

2日目は、朝5時に起きて温泉に浸かり、朝食バイキングでしっかり食べて、チェックアウト。

suwaak.jpg

まずは諏訪大社にお参り。 
境内にホテルがあるので参拝に便利ですね。

IMG_8963.jpg

諏訪大社は、全国25,000社に及ぶ諏訪神社の総本社で、日本有数のパワースポットです。

そして、この後は僕が子どもの頃から、ずぅ~っと、ずぅ~っと、行きたかった場所。
川中島古戦場に行きます!

僕は子どもの頃から戦国時代に興味があって、中でも上杉謙信の大ファン!

その上杉謙信が終生のライバル武田信玄と死闘を繰り広げた川中島の地に立って妄想にふける!
これが僕の夢だったんです(笑)

諏訪大社から川中島までは、80キロの道のり。

IMG_8967.jpg

途中、雄大な北アルプスの山々を眺めながらの快適ドライブ。
こんな山々、関東じゃ見られないからテンション上がりますね~。

IMG_8970.jpg

そして山道では、キジが目の前をトコトコ。
野生のキジ、初めて見ました!
動物園なんかじゃ見向きもしない部類なのに何故か大興奮!(笑)

途中、しーちゃんの好きなお店で買い物をしたり、飽きるコトのない信州ドライブでした。

そして、着いた川中島!

1560年、この場所で戦国史に残る激闘が行われたんです。

IMG_8986.jpg

上杉謙信、武田信玄の一騎打ちの逸話を再現した銅像もあります。

IMG_8992.jpg

死者数、両軍合わせて8000人という戦国時代最大級の激戦の地となった川中島古戦場も現在は綺麗な公園に整備され桜の名所となっています。

この日も多くの家族連れがお花見を楽しんでいました。

IMG_8994.jpg

緩やかな起伏に富んだ園内は子供たちの格好の遊び場。

IMG_9010.jpg

はなもしーちゃんも(!?) 大はしゃぎでした。

この後、7年に一度の御開帳で盛り上がる善光寺に向かったのですが、とてつもない混みようで敢え無く退散。

帰りの時間も考慮して早めの帰宅となりました。

いや~、善光寺の御開帳の混雑ぶりをナメてましたね。

でもお陰で、20時前には自宅に帰ることが出来てゆっくり休めました。

今回の旅行で、またまた長野の魅力に触れるコトができました!

IMG_9005.jpg

東京で楽しめなかったお花見も満喫できたしね。

また来ようね~。

長野には100名城、あと4つもあるし(笑)


桜を求めて 親子三人長野周遊記 (1)

4月17・18日と一泊二日で長野県に行ってきました。

長野県はちょうど桜が見ごろというコトで楽しみです!

まず訪れたのはこちら。

ta417.jpg

自宅から220キロ離れた全国的にも桜の名所と知られている高遠城址公園。

IMG_8785.jpg

園内にはこの地にしか咲かないという1500本のコヒガンザクラが咲き乱れています。

本当は、ここでお弁当でも食べながら芝生ではなと遊ぼうとしたんですが、
雨がポツポツ。芝生も濡れていたので断念。
晴れ家族のはずなんだけどね~。

その後、気を取り直して、伊那で食事をとり、地元のスーパーTSURUYAさんへ。
雨もすっかりあがってイイ天気になってきました!

IMG_8802.jpg

さて、こちらのスーパーTSURUYAは、ガイドブックやメディアでも紹介されるほど有名なスーパー。
地元食材やご当地フードをスーパー価格でゲット出来るんですよ!
お土産はここで十分ってくらい。

turu4181.jpg

今回は、段ボール3箱分も爆買い!!

turu4182.jpg

それらを車に載せて(笑)

ここから北上し諏訪湖の宿へ!

IMG_8948.jpg

今日泊る宿は、諏訪大社下宮内にある山王閣というホテル。

お若かりし頃の秋篠宮様も宿泊されたそうで、昭和を感じさせるホテルです。

IMG_8825.jpg

部屋からは諏訪湖も臨め

goh.jpg

あまり期待していなかった夕食(失礼!)も品数が多くてビックリ!
クーポンサイト利用で、一泊二食五千円以下はかなりお得感がありました。

食後は、ゆっくり長野の地ビールやワインを飲むつもりでしたが、疲れて早々に就寝。

IMG_8936.jpg

はなもグッスリ。

明日は、長野を北上します(続)
06 | 2018/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の40代男性。
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR