呑みのシメはガッツリと。 江坂 ラーメンやま

ka1.jpg

大阪出張の宿泊先の江坂にあるラーメン屋さん、やま さんです。

懇親会でシコタマ飲んだ後、僕のリクエストで先輩方とこちらのお店にやって来ました!

お店の名物メニューはこちら!

ka4.jpg

ドーン!

カツラーメンで~す!!

ラーメンにカツですよ!!

しかも飲んだ後のシメ!
重すぎる??
一緒にいた先輩方も尻込みしていました(笑)

でもコレが意外にイケちゃうんですよ~。

見た目はかなりヘビーですが、カツとスープが絶妙!

kiri.jpg

カツはサクサクの部分とスープを吸った部分が交わって、
サクジュワ~。

一見濃そうに見える醤油スープも意外にあっさり。

麺も僕好みの麺でとても美味しく頂きました!

ka2.jpg

餃子も独特で甘いアンが特徴。
タレなしでそのままで十分イケます。

ka3.jpg

ちなみにテツさんはカルビラーメン、骨付きでこれも美味しかったな~。

近くにあったら足繁く通っちゃいそうなお店でした~!

ご馳走様で~す。
スポンサーサイト

フライングタイガー

hatu 204

今回の出張の余暇時間で、フミさんのリクエストで寄りました。
フライングタイガー コペンハーゲンです。

1995年にデンマークのコペンハーゲンで生まれたフライングタイガーは、
北欧らしい色合いとデザインの雑貨をリーズナブルに提供するお店で世界中で大人気のお店で
多くの商品が200円から400円ほど。


日本には2012年、こちらの大阪に初上陸しました。

hatu 205

最近、東京や千葉にも店舗が増えたから混んでないかな~。
なんて思ったら、まさかの入場制限!

20分ほど待って、いざ店内へ!

僕はどちらかというとバリ雑貨が好きなので、二人のお付き合い程度と思っていたんですけど、
いざ、店内に入ると目移りしちゃいますね~。
しっかりお買い物を楽しんじゃいました!

rinyu 040

この日は、まだクリスマス前だったので、クリスマスチックな人形たち。
( だいぶ前の情報です (笑) )

rinyu 041

この子たちは、クリスマスの妖精で名前は 「ニッセ 」。
いろんなバージョンのニッセがいて各200円。

rinyu 044

それと、100円のジェルボールペン10色セット。
最近、ボールペン画に興味を持ち始めまして安かったので購入!

そして、僕からはなへの初めてのプレゼント

rinyu 042

300円のアヒルちゃんです!

湯船で楽しんでくれるとイイな~。

こちらのお店の商品、デザインはとても可愛らしいのですが、注意して購入しないと
不良品に当たってしまいます。

フミさんの購入した商品のウチ、2つの商品に不良品が!
確認したのは帰りの新幹線の中だったんですよね~。

その辺を注意すれば、楽しいお買い物が出来ると思いますよ~。

僕も十分楽しめました~!

熱くて冷たい!?  アイスドッグ

hatu 208

一緒に出張に行ったフミさんが僕らに食べさせたい ( 実は自分が食べたい笑 ) と言って
連れて行ってくれた、アイスドッグ屋さんです。

場所は、アメリカ村三角公園近くにあります。

ホットドッグならぬアイスドッグ。

oosa 119

元気なお店のオバちゃんから手渡されると、
名前の通り、ソーセージの代わりに冷たいアイスクリームがサンドされています。

パンは、焼いているのではなく、油で揚げられています。

カリサクのパンに冷た~いアイスクリーム!

口腔内の温冷覚が目まぐるしく働きます(笑)

でも美味しい! 街めぐりをして小腹が空いた時には持ってこいのオヤツですね。

oosa 123

店内でも食べる事が出来て小瓶に入ったシナモンや抹茶などのパウダーで頂くコトも出来ます。

もともとは、冬場に落ち込むアイスの売り上げをどうにかしようと考えられた商品だそうです。

さすが大阪商人ですね~。

熱くて冷たいアイスドッグ
ご馳走様でした~。

ぴんしゃら ぴんしゃら

大阪出張の夜、懇親会の後、レイさんとフミさんで行ったお店です。

oosa 078

江坂にある、ぴんしゃら ぴんしゃら。

何故、こちらのお店を選んだかと言うと、

oosa 080

自分たちでタコ焼きを焼けるからなんです!
面白いでしょ。

でも、タコ焼きを自ら焼くというコトに慣れていない関東人、
はじめはお店の方にお願いしちゃいました!(笑)

oosa 089

店員さん、流石大阪の方!
動きに無駄がない!

oosa 092

そして、2ラウンド目は、自分たちで!

oosa 098

上手に焼けました~!


oosa 099

たこ焼きを焼くなんてのは関東の人間にとっては、とっても新鮮!

楽しく、美味しい経験をさせて頂きました~!

たこ焼き以外のメニューも美味しかったですよ!
ご馳走様でした~!

ラジオ焼き!? 会津屋

大阪と言えばタコ焼き~!

ということで新大阪から30分ほどの玉出駅近くにある
会津屋さんにやってきました!

hatu 045

観光客には嬉しい朝9時からの営業。
開店直後にお邪魔しました!

hatu 048

店頭ではさっそくたこ焼きを焼いています。

oosa 059

そして、店内にはグルメ漫画の「美味しんぼ」がさり気なく置いてあります。

oosa 060

実はこの会津屋さん「たこ焼き発祥のお店」として知られ、
美味しんぼにも取り上げられているんですよ。

そしてこちらでは、たこ焼きのルーツと言われる
ラジオ焼きなんて言う物も食べられるんです。

期待が高まりますね~。

oosa 058

たこ焼きの種類は数種類あるので、ここはいろいろな味を楽しめる
3種盛りを注文。

oosa 062

そして、焼きあがるまでの間は、サイドメニューの酢ダコとビール!

oosa 067

お正月に食べるあの赤い酢ダコとは違って、ゆでタコに酢醤油をかけたものなんですが、

この酢ダコがすっごく美味い!
プリップリの食感です!

oosa 070

思いがけず酢ダコに感動していると・・・
たこ焼きが焼きあがりました!

oosa 073

そして、これがたこ焼きのルーツのラジオ焼きです。

具は、タコではなく、牛スジ。それにコンニャクとネギが入ります。
味はすでに付いているとのコトでそのまま頂きます。

食感はお決まりの、まわりカリカリ、中はトロッ!
素朴な美味しさでパクパクいっちゃいました〜!

たこ焼きのルーツに元祖たこ焼き、美味しく頂きました〜。
ごちそうさま〜!

〈 おまけ 〉

ラジオ焼きというチョット変わった名前の由来ですが、
メニュー開発当時の昭和8年、高価でハイカラな物の代名詞だったラジオ
にあやかって名前が付けられたそうです。

その後、明石焼きにならって、具にタコを使いたこ焼きとなりました。

ちなみに屋号の会津屋という名前は、創業者が福島県の会津出身だったからだとか。

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR