高崎といえば?!

電車旅で高崎まで来た僕ら。

ジィジとニコちゃんへのお土産は何にしようかな~。

htks2.jpg

高崎と言えば、ダルマ!

drmb4.jpg

ダルマと言えば、ダルマ弁当!

連想ゲーム式に決めたお土産は、ダルマ弁当に決定!

drmb5.jpg

最近は、ステーキやら海鮮やら豪華なお弁当も多くなりましたが、

やっぱりこういう昔ながらのお弁当もイイね。

drmb1

はなは、可愛らしい袋に入った、、、

drmb2.jpg

キティちゃんのダルマ弁当!

drmb3.jpg

内容は、かなりシンプル。

価格の何割かは容器代かな(笑)

drmb6.jpg

シウマイ弁当、高崎パスタ、そしてダルマ弁当。

はなにとっては、高崎線、グルメツアーになったようですね。


スポンサーサイト

高崎パスタ アグーリ by SHANGO

あまりの暑さに高崎駅に戻って来たマヤリモ親子。

冷房の効いた駅ナカのフードコートに避難、避難。

tkskp.jpg

火照った体もクールダウンされたらお腹が減ってきたな~。

高崎はパスタの街??

そういえば、そんなコトをテレビで観たような、、、

よし! 決めた!お昼は高崎パスタだ!


tkskp1.jpg

注文したのはシャンゴ風スパゲッティ。

ミートソーススパゲティーの上に上州麦豚のカツが乗っかって、見るからにボリューム満点!

サイズは、S・M・Lから選べるんですが、Sでも十分のボリュームでした!

ところで 「 シャンゴ風 」 って?

こちらのアグーリさんは、高崎や前橋で数店舗を展開する高崎パスタの代表格で老舗イタリアンである 「 シャンゴ 」 さんのパスタを駅ナカで手軽に食べられるお店。

それでお店の名前も 「 アグーリbySHANGO 」 。

「 シャンゴ風 」 は、お店の看板メニューで、シャンゴオリジナルって意味合いかな?

tkskp2.jpg

麺は色白でモチモチ。

tkskp3.jpg

ソースは、甘みがあって濃厚。何となく味噌感を感じます。

お店では、これを 「 秘伝のミートソース 」 と謳ってます。

好みが分かれそうな味ですが、僕はハマっちゃいました!

もう一度食べたい味ですね。

tkskp4.jpg

暑さに参ってたはなもポージングがランチを楽しむ女子みたいに食べてますけど・・・(笑)

hngsrdn.jpg

帰りの電車では、赤ちゃんの頃のような寝顔でスヤスヤ。

高崎駅を出て品川駅までの約2時間、僕の腕の中でずっと眠りっぱなしでした(笑)

久しぶりにはなと二人っきり。

はなを一日独り占め。

腕の痺れも苦にならない幸せな時間を過ごせました(笑)

はな、お付き合いアリガトね!


殿様ねぎ

以前に、職場のウッチーに

「 長ネギが好きなんだよね~ 」

なんて話していたら、

「 じゃあ、今度、美味いネギをあげるよ 」

なんて。

そしたら、先日、マヤリモ家にウッチーから長ネギが届きました!

tou 065

しかも、まさかの段ボール箱で!

このネギ、群馬県の下仁田の名産の下仁田ネギ。

江戸にいた大名からの下仁田ネギの発注書も残されていて、

地元では「 殿様ネギ 」とも呼ばれているようです。

群馬県内の別の地域でも栽培を試したそうなんですが、

どうしても下仁田産と同じ品質の物を作ることが出来なかったんですって、

土や気候の問題とも言われているんですが不思議ですね。

tou 069

見た目は、他の品種のネギよりも太くてずんぐりむっくり体系。

生のままだと、ベラボーに辛いので、薬味には向かないんです。

でも、熱を通すと、甘みが強くなるんです。

tou 078

マヤリモ家では、まずは、ネギマ鍋で頂きました!

ネギマ鍋とは、ネギのぶつ切りとマグロを入れた、江戸時代からある庶民鍋。

熱が加わると、甘みがホント強くなり、

食感は、まわりはシャクシャク、中は、フカフカ、フワフワで滑らかな舌触り。

普通なら、マグロに人気が集中するんですけどねぇ。

この日の主役は何と言っても下仁田ネギ!

ネギの美味しさを楽しむにはドンピシャですね。

後日、ウッチーのお勧めの食べ方を試しました。

kou 003

下仁田ネギを一口大に切って、豚バラ肉で巻いて、塩胡椒を振って焼くだけ!

食べる時に、埼玉県、東松山市名物の辛子味噌をつけて食べる!

これは、ビールはモチロン、白いご飯もバクバク進みます!

普通のネギよりも存在感があるから脂っこいバラ肉とも良く合うんですね~。

いや~、ネギ好きにはタマラン下仁田ネギ!

マヤリモ家一同、十分楽しませてもらいました!

ウッチー、ご馳走様でした~!

真っ黒焼きそば 

群馬県の食は粉文化。

たとえば、水沢うどん、館林うどん、伊勢崎もんじゃ、焼きそば。
他には高崎パスタ。 などなど。

そこで、僕もブロンプトンで群馬を走った時に、太田で焼きそばを食べてみました。

立ち寄ったお店はこちらの岩崎屋さん。

iroiro 120

メニューはこんな感じ。

iroiro 109

焼きそばのサイズ、小・中・大・特大・・・。それ以降の表記が・・・。
もう、お店の人も収拾がつかなくなっちゃってるのでは・・・。

まぁ無難なとこで、中盛りを。 それと、焼きまんじゅうもね!

iroiro 114

まずは、焼きまんじゅう。 これも群馬名物。
まんじゅうと言っても餡は入っていなくて、どちらかと言うとパンみたいな感じ。
美味しいですよ。

iroiro 110

そして、来ました太田焼きそば!

見た目濃そうですよね~。でも食欲をそそるイイ色!
食べてみると意外に見た目ほど濃くはなくって、マイルドで、ほど良い感じ。

麺は柔らかいんですけど、それなりにモッチリ感もあって。大盛りでも良かったかな~。

美味しかったです! ご馳走様でした。 (終)

<おまけ>

iroiro 118

そして、同郷の大スターのサインが!
僕が行くお店で、このスターのサインをよく見かけるんだよな~。
まさか、群馬県でも拝見しようとは。


上州御用鳥めし

これまたマラソン部の前橋遠征での一品。

登利平 (とりへい) のお弁当です。

登利平ってのは、前橋市に本社がある食品会社で、

iroiro 035

群馬県、特に前橋市内を車で走ると、市内でも何軒かチョイチョイ見かけるお店です。

もちろん、お店の中でも食事は出来るんですが、売りは、「 上州御用鳥めし 」 っていうお弁当。

なので僕もお土産に買ってみました。

iroiro 037

渋いパッケージでしょ?

中身もね、期待を裏切らず、とても渋いんですよ。

iroiro 042

ほらっ。 彩り系とは一線を画した、「 俺はこの道をゆく! 」 的なまでの茶系統一の渋いビジュアル!

手前が胸肉のスライス。奥はチョット厚めの もも肉。 

もも肉、モチロン柔らかくて美味。 でも意外だったのが、胸肉。

胸肉の割に・・・というか、薄切りだからかも知れないけど、

冷めててもボソボソ感はなく、タレのかかったご飯と良く合ってるんですよね。

日本酒とも合う合う (笑)

でも、上越線・もしくは高崎線の電車の中で 「 駅弁 」 として食べたら

もっと美味しいんだろうな~。 (終)

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR