美味しく社会貢献! JICAのレストラン Port Terrace Cafe

はなとのデート、お昼ご飯は横浜で世界の料理!

jic7.jpg

お店は、みなとみらいのワールドポーターズのサークル歩道橋の一角にあるJICAのレストラン!

jic5.jpg

JICAは、人を通じた国際協力を理念とした国際協力機構。

発展途上国への海外技術の協力や海外移住に関する事業などを行っている団体です。

JICAの事業をPRする展示などがあるなか、

jic3.jpg

3Fには、レストランもあって、JICA らしく世界各国の料理が680円~と、リーズナブルな価格で味わえるんです。

メニューは、ロコモコやナシゴレンなど海外の定番メニューやイスラム教徒のためのハラルミート、などなど。

jic1.jpg

そんな中、僕が注文したのは、ブラジルのフェジョアーダという豆を主体とした料理。

紫色をした料理で、口に入れるまで味の予想は全くつかない。

外国の知らない料理を食べる時に、こういうのも楽しみの一つですよね。

お味の方は、クセはなく、豆の風味を味わうことができ、ライスにもピッタシ。

また、メニュー1食につき、20円(開発途上国の給食1食分)が寄付されるんだとか。

美味しく、海外の文化に触れつつ、寄付もできる。

最高じゃん!

jic2.jpg

レストランにはテラス席もあって、横浜港の眺めも楽しめます。

隣の席では、子連れのママさん達が、海外のビールを飲みながらオシャベリを楽しんでました。

アルコールもあって夜は21時までやってるみたいだから、使い勝手も良さそう!

リーズナブルでロケーションもバッチリ!

また、今度、しーちゃんも連れて来てみよう!

開国の地、横浜らしいJICAのレストランでした~。


スポンサーサイト

ボリューム満点! 野島の地穴子丼 

krbanang.jpg

潮干狩りで腹ペコの僕らがお邪魔したカリビアンさん。

野島公園駅のすぐ近くにある、あなご天丼がおススメのお店です。

krbaan.jpg

地穴子の一本揚げに野菜がたっぷりのボリューム満点の天丼です。

衣サクサク、身はホクホク。

「 地穴子 」 と聞くだけで、余計美味しく感じちゃう。

値段も880円とお財布にとても優しい!

krbahg.jpg

こちらは、しーちゃんが頼んだフグ天丼。

やっぱり野菜の天ぷらテンコ盛り!

krbahng.jpg

天丼大好きはなもガッツク、ガッツク!

頑張ってアサリ獲ってたからね~。

お腹ペコペコだったね。

karbahn.jpg

で、ご馳走様でした~!(笑)

潮干狩りで腹ペコの僕らのお腹を完全に満たしてくれたカリビアンさんでした!


Laule'a Rainbow  横浜でハワイアン。

hwiadg.jpg

岸根公園の後は、横浜市都筑区のラウレアレインボーというハワイアンレストランにやってきました。

arhs.jpg

醤油がしっかり 「 アロハ醤油 」 ってのが嬉しい。

期待できそうだ!

arhrk2.jpg

さぁ、ハワイ料理と言って真っ先に思い浮かぶのが、ガーリックシュリンプ!

エビ好き、ガーリック好きにはたまらないメニューです!

ハワイ料理には他にもイロイロあって悩むけど、結局、どのお店に入ってもガーリックシュリンプを頼んじゃう!

だから、なかなかハワイ料理に詳しくなれない(笑)

arhrk.jpg

はなは、これまた定番のロコモコ。

どちらも、安定感のある美味しさ。

でも、今度来る時は、思いきって別の料理を頼むぞ!

と、言いつつブログを綴っていたら、またガーリックシュリンプが食べたくなってきているマヤリモでした~。(笑)


絶景かな! 魚見亭 江の島丼

オットさんの案内で訪れた江の島にある魚見亭で朝食です。

uomtieh.jpg

訪れたのは12月でしたが、風もない穏やかな日だったのでテラス席へ!

これぞまさにオーシャンビュー!

富士山も良く見えました!

uomtyca.jpg

テンション上がって朝からビール!(まぁ二人と合流する前から飲んでましたけど 笑 )

江の島ラベルのクラフトビールで乾杯!

ensmber.jpg

さて、ここでの朝食は、生け簀のサザエを使った江の島サザエ丼!

ssseen.jpg

この辺りで有名な物と言えば、最近では真っ先にシラスを思い浮かべますが、サザエも沢山獲れるんですね。

ensmdnn.jpg

そのサザエを卵でとじた江の島丼。

卵のふわふわとサザエのプリプリ感が良いですね。

ご飯も美味しかったけど、テラスからの眺望が何より素敵でした!

オットさん、良いお店を教えてくれてありがとう!

ご馳走様でした~!


知らないミカンがいっぱい! 柑橘問屋 石澤商店

湯河原を散策中に見つけた、みかん屋さん。

ha6 018

石澤商店さんです。

ha6 024

こちらは湯河原で採れる柑橘類を専門に扱っている問屋さんですが、
個人向けに小売りもしてくれます。

ha6 017

店頭にも沢山の柑橘類が並んでいますが、初めて見るものばかりです。

それもそのはず、湯河原は年間通じて100種類もの柑橘類が栽培されてるんですって!

ha6 023

こちらでは、多い時期で20種ほどが集まり、店頭に並ぶんだそうです。

ha6 016

気になる品種は試食もさせてもらえるので、
僕らはその中からゴールデンオレンジとセミノールというミカンを選んでお土産にしました。

ha6 032

奥のオレンジ色のがセミノール。
味の方は、一般的なオレンジよりも濃かったな~。

そして、手前のちっこい柑橘がゴールデンオレンジ。
オレンジといっても見た目は柚子のようなですね。
爽やかな酸味と甘みが特徴的でした。

このゴールデンオレンジは、生産量が少なく、ほぼ市場に出回ることはないんだそうです!
まさにご当地みかん!

でも、以前に食べたコトがあるな~。なんて思っていたら、

高知県の 「 小夏 」 というみかんでした!

お店の方のお話によると、やはりルーツは同じ品種であるとのコトです。

また、ゴールデンオレンジの旬は初春から5月末くらいだそうで

お店を訪れた時は、旬を過ぎていた頃でした。

旬の時期のゴールデンオレンジは僕らが食べた何倍もの甘さがあるんだとか。

皮をむくと甘酸っぱい強い香りが辺りに漂い 「 内緒で食べられないみかん 」 とも
言われているそうです(笑)

次回は、春に旬のゴールデンオレンジを食べに湯河原に来よう!
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR