FC2ブログ

しーちゃん温泉リフレッシュ!

先日、クーポンサイトでお値段1500円の日帰り温泉&昼食付きプランのチケットを購入したので
神奈川県の湯河原にやってきました。

湯河原は、東京から約2時間。

神奈川県の最西部で静岡県との県境に位置します。

IMG_7290.jpg

僕らが訪れたウェルネスニューシティ湯河原も県境にあります。

だからホテルの前の橋もこんな感じ(笑)

IMG_7292.jpg

県境をまたぐ母子の図 (笑)

さて、今回チケットは、しーちゃんの分しか買わずに
僕とはなは、どこかで時間を潰す予定。

しーちゃんにご飯も一人でゆっくり食べてもらおうと思ったのですが、
「一人じゃ寂しいから」というコトで結局、僕とはなも同伴(笑)

ha6 008

クーポンで付いてきたお食事です。

僕は、日替わり定食を食べました。

お昼ご飯を食べたら、しーちゃんは温泉へ。
ここでしばらくお別れです。

しーちゃん2 128

しーちゃん、ごゆっくり~。

さぁ~て、はな、ウチらは、どこ行こうか?
と言っても、はなはすぐ寝ちゃうんだよね(笑)

とりあえず車を海岸近くの駐車場に停めて、湯河原の街を散策です。

IMG_7286.jpg

湯河原の駅はこんな感じ。

IMG_7282.jpg

駅前に銅像が立ってますが、こちらは、平安、鎌倉時代に湯河原を治めていた武将、土肥実平さん。
源頼朝を援け、多くの武功を立てたそうです。
とても領民思いの領主だったようですよ。


そんな古くから歴史のある湯河原は、お隣の熱海のような派手さはありませんが、

その分ゆっくりと温泉を楽しむ事が出来そうですね。

明治時代以降は、国木田独歩や夏目漱石、島崎藤村に芥川龍之介など
文豪から愛されたんだとか。

ha6 013

僕らは、その後、海岸で初夏の海風を感じたり、
お土産売り場を散策したり・・・。

何だかんだで、あっという間の2時間でした。
やはり、はなは、ほとんど寝てましたけどね(笑)

しーちゃんも久しぶりにゆっくりお風呂に入れたようだし良かった良かった。

IMG_7289.jpg

機会があったらまた日帰り温泉、行きましょう!

名産凝縮! 小田原丼

昨年、サイ君との湘南ライドの際に目的地の小田原で食べた小田原のご当地ドンブリ

小田原丼です。

小田原丼の条件とは・・・

一つ、小田原の海と大地で育まれた食材を一つ以上用いること。

二つ、伝統工芸品・小田原漆器の器に盛って饗すること。

三つ、お客様に満足していただき、小田原がもっと好きになるように、おもてなしすること。

そんな条件を満たしたドンブリを市内30軒のお店で食べるコトができます。

その中で僕らが選んだお店は、菜こんたん さん。

hachi 037

開店前から待ちのお客さんが。人気店のようですね。

こちらのドンブリは、鯵のサクサク丼という小田原丼。

hachi 032

鯵のフリッターが丼に刺さっているというインパクトあるビジュアル!

でも見た目だけではなく、お味も美味しい!

サックサクの衣に噛みつくと中には、ほっこりとした身、地元小田原の鯵。

hachi 035

中骨もカリッカリで美味しい。

ほんのり甘いソースには、小田原さんのミカンの皮が使われているようで
爽やかさがプラスされています。

そして、名物はこの丼だけではなく、お吸い物も

hachi 030

なんだコリャ~!?

ソフトボールでもお椀にのっけて来たのかと思っちゃいますが、
これ、お麩なんです。

小田原名産の玉麩。 
プルンプルンの食感で、メインの丼以上にインパクトのあるお椀でしたね~。

小田原名産が盛りだくさんの菜こんたんの小田原丼美味しく頂きました~!

小田原、もっと好きになりましたよ~!

hachi 055

帰りは小田原の渋い銭湯で汗を流しました!
これで美味いビールが飲めるな!

サイ君、またどこかポタリング出掛けましょう!

入場禁止のその先に・・・ もみじや

マヤリモ父さんの紹介で、大人の社会科見学で立ち寄ったお店、もみじや さんです。

場所は横浜中央卸売市場内にあります。

kou 014

市場内に入ると、いきなりの立ち入り禁止!?

でも、ここでビビってはイケません!

臆することなく進みましょう! (大丈夫、一般も入場OKです)

kou 012

場内を行きかうターレーにひかれないようにして、

お店に到着!

迷わず注文したのは・・・

豪快な盛りつけの刺身定食!

kou 006

1000円でかなりのボリュウムです!

ご飯もテンコ盛りでアラ汁も付きます。
しかも、おかわりも出来ちゃう!

エビもプリプリ!

大好きなエンガワも入ってた!

回転寿司の7,8倍はあるんじゃないか!? ってサイズで
エンガワを噛み切るようにして食べたのは初めて!

エンガワ好きにはタマラン!

付け合わせの魚の甘辛煮もご飯が進んじゃう!

でも、この定食の目玉はコレ!

kou 008

刺身の下に埋もれてた箱ウニ!

kou 010

これを少し残しておいたご飯に惜しげもなくドーンと!

ホントこれで1000円は素晴らしい!

お店の方も気さくで元気一杯!
お約束は、お会計時の「はい、一億円ね~!」(笑)

一千万じゃないよ! 一億ですよ!

この店、アベノミクス効果で超インフレが進んでるようです(笑)

shig 260

そして店内は、いかにも 「市場の定食屋」 と言った感じで、

僕の真横には、当たり前のようにトロ箱入りの魚が!

さすが、市場、新鮮そうな魚でした!

ただし、広くない店内は、全席喫煙OKなので嫌煙家の方にはNGかも。

でもあり得ないCPにマヤリモ、再訪確定です!

ごちそうさまでした~!(終)

お得な中華街の夜!

IMGP5594.jpg

今夜は、仕事帰りに、しーちゃんと待ち合わせをして、横浜中華街へ。

行くお店は決まっていて、麺王翔記というお店。

何故このお店にしたかと言うと、

フカヒレ煮と刀削麺のセットが食べられるクーポンを携帯で購入したからなのです。

最近、携帯の共同購入のクーポンサイトにハマっていて、いくつか購入したんですけど、

実際に使用するのは今日が初めて。

「ホントに使えんのかな?」 なんて、一抹の不安を抱きつつお店へ向かいます。

sama 029

途中、中華街の古着屋さんに道草・・・

toshiake 073

カウチンセーターが半額の3千円で売っていたので、思わず買っちゃいました!

ニットに木製のボタンの組み合わせ がマヤリモの好物なのです!

その後も、中華街をブラブラしながら、麺王翔記に着きました。

さっそくお目当てのクーポンメニューを注文。

セット内容はこんな感じ。

sama 036

シウマイに春巻き、餃子、鶏肉の冷製。

これに刀削麺とデザートの豆乳プリンが付いて750円!

ふとテーブルのメニュー表を見ると、正規の値段は2450円!?

いや、そりゃ、チト高いような・・・。

周りのお客さんもクーポンを使っている人が多かったから・・・

この正規価格は、もしかしてクーポンのお得感を出すための強気な値段設定?

な~んて、無粋なコトを思っちゃったりもしましたが、何にせよ、これだけ付いていて750円はお得でした!

sama 039

刀削麺というのは、麺生地の塊を片手に持って、もう片方で包丁を使って直接、湯の沸いた鍋に麺状に削り落して茹で上げるというものなんですが、二人とも初めて食べました。

sama 041

ラーメンとは違い、どちらかと言うと、ほうとう を食べているような感じです。

モチモチと腰のある麺と、坦々麺のスープがとても良く合って美味しかった~。

クーポンが出てたらまた買ってもイイかな~。

sama 052

そして、その後、同じ通りにあるジャズバー491ハウスに寄って帰りました!

こちらのお店のポイントが2千円分貯まっていたのです!

半額セーターにクーポンでお食事、ポイントカードでジャズバーで一杯。

結果、この日は、かなりお得な横浜中華街の夜となりました~! 

謝謝 中華街!(終)

世界一の朝食を湘南で bills

bills 080

さて、4時間かけて、いよいよ目的のビルズへ。

このお店、本店はシドニーにあり、シドニーでは、トムクルーズやディカプリオを魅了し、
ココの名物料理、リコッタパンケーキを撮影中のディカプリオが気に入り、体重増加

監督から禁止令を出されてしまったんだとか。

現在はお台場や表参道にもあるそうですが、この七里ヶ浜店が日本初上陸店

マヤリモ家からだと、確実にお台場、表参道の方が近いのですが、こっちの方が海の前でロケーションもイイし、
ブロンプトンで苦労していった方が美味しさも有難さも倍増するんじゃないかと。(ストイックでしょ?)

さて、現在の時間は6時。

開店は8時ですが、一番のりで店の前に並びます。

「さすがに早すぎだろ~」 なんて、思っていたら、すぐに僕らの後ろに並ぶ人が・・・。

その後、あっと言う間に行列が出来ました。

決して早すぎではなかったんだね~。

なんでも、このお店、超人気店で、土日ともなると何時間待ちとなり、朝食のはずが、食べる頃には、
お昼を過ぎてしまい、 「世界一遅い朝食を食べさせる店」 なんて揶揄されたりするんです(笑)。

お店の前に行列など出来ないと言われる本場のオーストラリアでも 「美味しい朝食のために行列して待つ」
という珍しい現象を生み出したそうです。

bills 081

待っている間は、本を読んだり海を眺めたり、のんびりと過ごします。

さて、2時間待っての開店です!

席はモチロン海が見えるテラス席!

bills 151

他にもゆったりできるソファー席も人気です。

そしてオーダー。

こちらの名物料理は、スクランブルエッグとパンケーキ

でも、まずは飲み物から。

bills 119

キウイとパイナップルとミントのスムージー
サッパリした甘さで一気にズゴーッと行きたくなる美味しさ。

bills 120

レモネード

ベースは、ローズウォーター。 チョイ酸っぱめでした。
僕にはもうちょっとチープな味の方が合うかな~(笑)

しばらくして、スクランブルエッグが運ばれてきました。

bills 126

基本材料は新鮮な卵と生クリームと月並みな材料なんですが、フワフワのトロトロ!

スクランブルエッグには、卓上の塩コショウで好みの味にするコトを店員さんから勧められます。

カリカリのベーコンとアボガドは、トッピング注文です。(トッピングして正解)

bills 141

これが、ディカプリオを肥えさせたリコッタパンケーキ

生地にリコッタチーズを混ぜ込み、パンケーキの上にはハニーコームバター。

食感はしっとりフワフワで、美味しいには、美味しいんですけど・・・。

期待が大きすぎたかな・・・。(ビルさんゴメンなさい。)

どちらかと言うと僕は、スクランブルエッグの方が感動したなぁ。

でも、トータルで、こちらのビルズ、料理とロケーションで、とてもゆっくりと上質な時間を過ごすコトが
出来ました。

早起きをして、ビルズで朝食をとって、鎌倉・湘南散策っていうのがイイかな~。

さて、この後はブロンプトンでカロリー消費するよ~(終)


05 | 2020/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の40代男性。
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR