ブロンプトン 富山を走る。

tym1.jpg

さて、高岡から輪行で富山駅に着きました!

なんなら、高岡から富山までチャリろうと思ったのですが、

海王丸で目測誤ってマヤリモ計画が大幅にズレこみ。

旅行時、分刻みで計画、行動する私としたコトが~!
職場の連中が聞いたら、「その意気込みを仕事でも!」なんてコト言うんだろうな~(笑)

でも、そんな逆境を輪行でリカバリーしてくれるブロンプトン!
やはり愛してやまない僕の相棒です!

さて、富山駅周辺ポタリング、まずはこちらから!

tym3.jpg

環水公園内にあるスターバックスコーヒー富山環水公園店。

スタバ好きの方なら、「 富山 」 「 スタバ 」 のキーワードだけでピンとくる人も少なくないのではないでしょうか?

実は、こちらのスタバ、世界一に輝いた店舗なんです!

気になるのが、その世界一。

価格?? サービス?? コーヒーの種類??

どれも、ブッブー!

tym4.jpg

正解は、世界で一番、ロケーションの良いスタバでした~!

これが、そのスタバからのロケーションです。

でも、この店舗が本領発揮するのは、日が暮れてからなのかも

knsuikht.jpg

ちなみに、こちらが、夜の光景。(画像はネットから拝借致しました)

富山のボーイズ&ガールズは、ここでキャラメルなんちゃらを飲みながら愛を語らうんでしょうな~。

なんて、オッサンの妄想が広がります(笑)

ちなみに、このタイミングで言うコトじゃないけど、

私、スタバには、一度しか行ったコトがなくて、どちらかと言うとドトール派なんす(笑)

だって、ドリンクメニューがオシャレ過ぎてドギマギしちゃうんだもん(笑)

だから、この場に来ても特にコーヒーは飲まず(笑)

「 じゃあ、お前ココに何しに来たんだよ!? 」 と言うお言葉は、丁重にスルーさせて頂きます(笑)

tym5.jpg

その後は、軽~く、富山の街をポタリング。

こちらは、富山城。100名城にはエントリーされていませんが、
今後発表される続100名城には、見事エントリーされています。

というコトは、いずれここを再訪するコトになりますな。
今日は、その下見というコトで。

tym6.jpg

お堀の周りのクルージングもやっているようだぞ。

次回は、これにも乗ってみよう。 今度は、家族で来られたらイイな。

ngokh2.jpg

この後、先輩のマモさんと合流して旧友のテツさんに会うべく、新潟県の長岡を目指します!

長岡へは、カニのデザインがユニークな日本海ひすいラインで、のんびりと向かいます。

ngokh.jpg

ひすいラインの「ひすい」とは、「翡翠」のコト。

新潟県の糸魚川市は、日本随一の翡翠の産地。

海岸スレスレを走る区間は、景観バツグン!

長岡までは、直通では行けないため、この先の直江津で途中下車します。

朝も早かったから、少し休もう・・・。



スポンサーサイト

ブロンプトン高岡を走る ②

高岡古城公園を後にしてブロンプトンが走るのは、蔵の町並みが残る山町筋地区。

tkokp10.jpg

歴史を感じさせる土蔵造りの町並み。

1900年に高岡を大火が襲い、その後、明治から昭和にかけて建造された防火に優れた建築様式です。

tkokp11.jpg

銀行もドッシリとした赤レンガ作り。

この辺りの景観、「 なんかスッキリしているな~ 」 と思ったら、電柱が地上に出ていないんですよね。

tkokp12.jpg

山町筋を後にして、次は、土蔵造りよりももっと古い建築様式、格子造りの家並みが残る金屋町地区へ。

こちらは、大通りに面している場所には電柱がありますね~。

電柱があるのとないのじゃ、こんなにも景色が変わるものなんだな~。

外国の人は、電柱が珍しいらしく、よく写真を撮ってたりしてますけどね(笑)

tkokp13.jpg

この金屋町は、高岡でも最も古い町で、格子造りが軒を連ねる通りは、まるで映画のセットのよう。

朝早いため、お店はどこもやっていませんでしたが、走っているだけで、ワクワクとする通りでした。

高岡は、とても綺麗な街並みで、地元の話に聞いた話によると、 「 空襲をまぬがれたから、今でも昔の町並みが多く残っているんですよ 」 とのことでした。

tkokp14.jpg

その高岡の基礎を築いた、加賀藩主・前田利長公の墓所があるにお参りに。

この墓所は、大名の墓所としては最大規模だそうです。
このことからも利長公の功績が伺われますね。

tkokp15.jpg

利長公の墓所からほど近い所に、瑞龍寺という前田家の菩提寺があります。

1997年に山門、仏殿、法堂が国宝に指定されています。

こちらも、規模が大きく、歴史を感じさせるお寺でした。

tkokp17.jpg

その後、海の方までブロンプトンを走らせて、海王丸という船を見に行こうとしたんですけど、予定時間が迫りあえなく断念・・・

鉄道にて、富山駅を目指します!

ブロンプトン高岡を走る ①

bstsn.jpg

今日は、これから深夜バスに乗って富山県の高岡へ向かいます!

予定としては、高岡から富山、そして、職場の元相棒だった理学療法士のテツさんに会いに新潟の長岡へ。

長岡では、職場の先輩のマモさんとも合流予定です。

高岡までは、4列シートのバスで7時間!

こんな旅行、若いウチしか出来ないよな~。

tkokp1.jpg

そして、朝6:00、富山県の高岡駅に着きました!

いや~!すっげ~疲れた!

どうやら、もう若くはないようです(笑)

tkokp2.jpg

高岡駅は、思ってた以上に綺麗でオシャレな駅でビックリ!

富山観光は、この高岡駅からスタート!

tkokp3.jpg

そして、今日は、久しぶりにブロンプトンも持って来たんです。

高岡藩の始祖、前田利長公の元、まず向かうは、日本三大佛の一つである高岡大仏!

「 いざ!出陣! 」

tkokp4.jpg

途中、こんな列車を発見。

なんで、「 忍者ハットリ君!? 」 と思ったら、この高岡は、藤子不二雄先生の生まれ故郷だったんですね。


tkokp5.jpg

プロンプトンを走らせるコト数分。駅から600mほどの距離に高岡大仏がありました。

tkokp6.jpg

こちらが、大仏BIG3に数えられる高岡大仏様。

大仏好きの方々の間では、「 イケメン大仏 」 とも言われているようですよ。

tkokp7.jpg

僕的に驚いたのが、大仏さんのいる状況。

大仏というと、塀で囲まれたお寺の中にあって、拝観料を払って、大仏殿の中にいらっしゃる。

って言うのを想像するんですけど、こちらの大仏様は、市街地の中に突然現れちゃう!(笑)

こんなモロ出しだから(笑)、モチロン拝観料も無料だし、拝観時間も24時間!

僕が訪れた時も朝6時くらいから地元の方らしき女性が大仏様を前に熱心にお経を唱えていたりしてました。

日本三大佛と言っても、とっても身近な大仏様なんですね。

そして、無料&時間フリーで観光客にもとても優しい(笑)

tkokp8.jpg

高岡大仏を後にして、次に訪れたのは、高岡古城公園。

古城ということは? 

もちろん! 百名城にも名を連ねる高岡城です。

本丸があった場所は、現在は綺麗に整備されていて、地元の方たちの憩いの場となっています。

さて、この時点で、まだ朝の7時!

もう少し、高岡の街をポタリングしてみましょう!(続く)


飛行機ブーン!! 飛行機の見える公園

最近、はな は、空を見て 「 ひこーき、ひこーき、ぶーん! 」 と、飛行機が見えなくなるまで、
ずぅ~っと、眺めたりします。

wgpt.jpg

それで、「 湾岸にある公園に行けば、飛行機が大きくみえるな 」 と思い、晴れた休日に、親子三人で湾岸ポタリング。

tbske.jpg

まず着いたのが、京浜島つばさ公園。

thnku.jpg

対岸が羽田空港なので、

hsto.jpg

離発着する飛行機がよく見えます。

でも、もっと、もっと、飛行機が大きく見える公園があるんだな~。
次は、そこに行ってみよう!

jnjm1.jpg

それが、ここ城南島海浜公園!

つばさ公園からは、4キロほど。

jnjm2.jpg

海に面するボードウォークに出ると、遠くに見える飛行機が~

jnjm3.jpg

近づいてきて、近づいてきて~

hkdk.jpg

来た来た来た~!!

hkkdh.jpg

飛行機ブ~ンって、おっきいね~! 

dkhkic.jpg

僕らのすぐ上を大迫力で飛んで行きました~。

はな、はな、見た!? 見た!?

飛行機ブ~ン!すごかったね~!

hnnsh.jpg

って、寝てるんか~い!!(笑)

いつも肝心な時に寝てしまう、はな なのです(笑)

さて、城南島公園は、1991年に出来た公園で、やはり、羽田空港とは目と鼻の先。

航空ファンには良く知られた公園なんです。
でも、これは、航空ファンならずとも大興奮!

snhkn.jpg

今は、整備中ですが、砂浜もあるんです。
人工浜ですけどね。
でも、潮干狩りも出来ちゃうんですよ。

他には、バーベキュー場やオートキャンプ場などもあります。

jnajy.jpg

同じ湾岸でも、お台場のように商業施設はないのですが、その分、のんびりと過ごすコトができそうですね。

なにより、飛行機が大迫力で飛ぶもんだから、チビッ子達には、最高の公園でしょうね。

hnmtky.jpg

暖かくなったら、またゆっくり来ようね!

自転車でバリへ!?

ptien.jpg

今日は久しぶりに3人でポタリング。

目指すはバリ島!?

これまでは、ブロンプトン2台で出掛けていたのですが、今は、はながいるので
しーちゃんは、ママチャリです。

pnzh.jpg

まずは、大田区を流れる清流、呑川を遡上。

nnih.jpg

先日、お会式で賑わった池上本門寺を通り、

今度は、大崎辺りで、目黒川沿いを再び遡上。

mggw.jpg

川沿いってのは、車の通りが少ない、信号が少ない、道に迷わない、
そして川沿いには賑やかな地区が点在している。

都内のポタリングでは、川沿い走行を有効に使うのがお勧めですね。

さて、目黒川を走行中ふとはなを見てみると・・・

hncha.jpg

寝ちゃった!(笑)

振動が心地良かったんでしょうね。

はなが寝ている間についたここは・・・

yygku.jpg

代々木公園。

今日は、代々木公園で開催されてるインドネシアフェスが目的でやってきたのです!

bbmrnk.jpg

僕らが着いた時には、残念ながらバリ舞踊などのイベントは終わった直後でしたが、

bawaun.jpg

ちょうど、お昼時、インドネシア料理の屋台が賑わってました。

なので、僕らも、

バリ料理の屋台で、

nsgrn.jpg

ナシゴレンに

sayanm.jpg

ソトアヤム

などなど、バリに想いを馳せながら美味しく頂きました。

yygkas.jpg

食後は、公園で遊んでゆっくり、ゆっくり帰りました。

数か月前まで自転車に乗るだけで大泣きしてたのにね~。

往復30キロの道のりも笑顔で乗れるようになりました!

また自転車で出かけようね!

そして、いつか、また、本当のバリへ!

ねっ!




06 | 2018/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の40代男性。
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR