熊本の朝は、だご汁から! うまや

shkmmte.jpg

熊本の朝。

今回の九州旅行最終日の朝です。

umynd.jpg

朝食を食べに熊本駅前にやってきました。

希望は、駅周辺で早朝からやっていて、熊本っぽいのが食べられるお店!

ということで、こちらの うまや さんへ。

dkgjr.jpg

駅前ホテルに直結したお店で、朝7時から営業。

朝定食のだご汁定食を注文。

汁が多いのか具が少ないのか?(笑)

パッと見では、どんな具材なのか分かりません。

dogjri.jpg

下からすくってみると、出てきました!

根菜とともに主役の「だご」が。

「だご」とは、団子のコトで熊本以外にも九州各地の郷土食と紹介されてるコトが多いみたいですね。

また、熊本県内でも、すまし汁だったり味噌仕立てだったり。
その地域の特色が出るようですね。

僕らが食べたのは味噌仕立て。

だご汁が胃袋を優しく癒してくれました。

ご馳走様でした〜。



スポンサーサイト

熊本でほろ酔い。 ごはん屋 上の裏馳走 こだま。

夜ごはんを食べに熊本の街に繰り出します。

熊本の街を歩くのは初めてなんですけど、大通りよりもちょっと裏道に入ったところに

とってもオシャレなお店が軒を連ねているのでビックリ!

こっちも入りたい! あっちも入りたい!と思わせるお店が沢山でしたよ。

kdmsoi.jpg

そして、僕らが予約をしていたお店もそんなお店のひとつ。

「 こだま 」 さんです。

実は、しーちゃんの知り合いのご家族が営むお店であらかじめ予約をしておいたんです。

沢山のお客さんがいらっしゃったので、写真は撮りませんでしたが、

オープンキッチンでとってもオシャレなお店!

それを物語るようにお客さんの層も女性客ばかり。

hjmebs.jpg

メニューも迷ってなかなか決められないほどの多さ!

でも、せっかく熊本に来たから馬刺し!

僕の中では、馬肉と言えば、会津の馬肉こそナンバーワン!!

と思っていたけど、熊本の馬刺しも驚くほど美味い!!

krsrnkn.jpg

そして、こちらも熊本の郷土料理、辛子れんこん。

れんこんのシャキシャキとほど良いツーン感がたまらない!

oobsns.jpg

合わせるお酒は、もちろん、熊本の芋焼酎!

kdmth.jpg

そして、苺と林檎の白和え。

創作料理も充実していて、値段も安いっ!!

kdmnds.jpg

もちろん、居酒屋定番メニューも美味い!

そして、どの料理も素敵な食器にセンス良く盛られていて、目でも楽しませて貰えます。

krnhoi.jpg

他にもいくつか注文しましたが、どれもこれも美味しくって、胃袋が幾つあっても足りません(笑)

最後は、里芋を使ったデザート。

上品な甘さとネットリ感がたまりません。

kdmgikn.jpg

熊本県のこだまさん、お腹も満たされ思い出に残るひと時をありがとうございました!

この後、ほろ酔い気分で熊本の街をぶらぶら。


長崎から熊本へ! はな初めて船に乗る。

simbth.jpg

島原でプチ観光をした後は、船で熊本を目指します。

smbbkmh.jpg

マヤリモ、個人では初めてのカーフェリーです。

hnhjmeh.jpg

はなも生まれて初めて船に乗ります。

熊本までは、1時間の船旅です。

kmmeey.jpg

船内の売店にはカモメの餌(かっぱえびせん)が売っていて
航行中、カモメに餌やりができます。

投げたえびせんをダイレクトで食べてくれると何か嬉しい(笑)

hnkmmgk.jpg

あれ?!

ここにもカモメ??

hnkmhnp.jpg

このカモメ、味をしめたのか、何度も飛んでくるんだよな~(笑)

htrnmgkm.jpg

熊本市内に着いた頃には、日が暮れました。

ホテルからは熊本城が良く見えます。

さぁ、それではお楽しみの夕食へ!

今回は、事前に予約もとってるんだもんね~。


がまだせ! 島原!

smbrjoyk.jpg

長崎平和公園から島原市の100名城のひとつ島原城にやってきました。

この城で、6城目!!

smbsmmz.jpg

お昼ご飯を食べに道の駅に。

smbrmz (4)

こちらでは、食事、お土産以外にも全国で初の火山体験が出来る無料学習施設があるのです。

島原を言えば、そう、1990年に起きた雲仙普賢岳の噴火。

土石流の破壊的な映像を今でもハッキリ覚えてます。

smbrmz (3)

こちらでは、当時土石流で埋まってしまった民家をそのままの状態で保存し、

自然の猛威を後世に伝えようとしているんです。

smbrmz (1)

メディアライブラリーゾーンでは、ドーム型スクリーンで火砕流や土石流を疑似体験できると聞いていたのですが、

この日は、あいにく調整中で体験することは出来ませんでした。

でも、話によると暗い中でシートに土石流を擬した振動が起こったりするそうだから、
きっとはなが怖がっちゃってたね。

雲仙普賢岳の噴火では、多くの尊い命と大切な家屋を失いました。

当時のことはニュースでしか知ることが出来ませんでしたが、今回、噴火の被害の大きさ自然の脅威を
目の当たりにすることが出来ました。

これからも、がまだせ!(がんばれ)島原!!


ささやかな夢、叶う。


長崎県のとある駅にやってきました。

ishdsn.jpg

この電車に乗るワケでも写真を撮りに来たワケでもないんです。

myrmnek.jpg

目的は、こちらの駅。

小さな小さな駅だけど、僕にとっては特別な駅。

実は、日本全国で唯一、私と同じ名前の駅なんです!

小学生の頃に地図帳で発見して以来、 「 いつかは、必ず! 」 と今まで、誰にも話すコトなく
密かに温めていた僕のささやかな夢(笑)

マヤリモ少年の夢がついに叶った。

当時は、妻と娘と一緒に来ることになるとは思ってもなかった。

僕にとっては、城よりもハウステンボスよりもこの旅一番、テンションが上がった瞬間でした!(笑)

yprkumd.jpg

さぁ、これから九州横断旅だぁ~!!

レッツゴー!!



02 | 2017/03 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ようこそ!
プロフィール

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR