ブロンプトン高岡を走る ②

高岡古城公園を後にしてブロンプトンが走るのは、蔵の町並みが残る山町筋地区。

tkokp10.jpg

歴史を感じさせる土蔵造りの町並み。

1900年に高岡を大火が襲い、その後、明治から昭和にかけて建造された防火に優れた建築様式です。

tkokp11.jpg

銀行もドッシリとした赤レンガ作り。

この辺りの景観、「 なんかスッキリしているな~ 」 と思ったら、電柱が地上に出ていないんですよね。

tkokp12.jpg

山町筋を後にして、次は、土蔵造りよりももっと古い建築様式、格子造りの家並みが残る金屋町地区へ。

こちらは、大通りに面している場所には電柱がありますね~。

電柱があるのとないのじゃ、こんなにも景色が変わるものなんだな~。

外国の人は、電柱が珍しいらしく、よく写真を撮ってたりしてますけどね(笑)

tkokp13.jpg

この金屋町は、高岡でも最も古い町で、格子造りが軒を連ねる通りは、まるで映画のセットのよう。

朝早いため、お店はどこもやっていませんでしたが、走っているだけで、ワクワクとする通りでした。

高岡は、とても綺麗な街並みで、地元の話に聞いた話によると、 「 空襲をまぬがれたから、今でも昔の町並みが多く残っているんですよ 」 とのことでした。

tkokp14.jpg

その高岡の基礎を築いた、加賀藩主・前田利長公の墓所があるにお参りに。

この墓所は、大名の墓所としては最大規模だそうです。
このことからも利長公の功績が伺われますね。

tkokp15.jpg

利長公の墓所からほど近い所に、瑞龍寺という前田家の菩提寺があります。

1997年に山門、仏殿、法堂が国宝に指定されています。

こちらも、規模が大きく、歴史を感じさせるお寺でした。

tkokp17.jpg

その後、海の方までブロンプトンを走らせて、海王丸という船を見に行こうとしたんですけど、予定時間が迫りあえなく断念・・・

鉄道にて、富山駅を目指します!

スポンサーサイト

ブロンプトン高岡を走る ①

bstsn.jpg

今日は、これから深夜バスに乗って富山県の高岡へ向かいます!

予定としては、高岡から富山、そして、職場の元相棒だった理学療法士のテツさんに会いに新潟の長岡へ。

長岡では、職場の先輩のマモさんとも合流予定です。

高岡までは、4列シートのバスで7時間!

こんな旅行、若いウチしか出来ないよな~。

tkokp1.jpg

そして、朝6:00、富山県の高岡駅に着きました!

いや~!すっげ~疲れた!

どうやら、もう若くはないようです(笑)

tkokp2.jpg

高岡駅は、思ってた以上に綺麗でオシャレな駅でビックリ!

富山観光は、この高岡駅からスタート!

tkokp3.jpg

そして、今日は、久しぶりにブロンプトンも持って来たんです。

高岡藩の始祖、前田利長公の元、まず向かうは、日本三大佛の一つである高岡大仏!

「 いざ!出陣! 」

tkokp4.jpg

途中、こんな列車を発見。

なんで、「 忍者ハットリ君!? 」 と思ったら、この高岡は、藤子不二雄先生の生まれ故郷だったんですね。


tkokp5.jpg

プロンプトンを走らせるコト数分。駅から600mほどの距離に高岡大仏がありました。

tkokp6.jpg

こちらが、大仏BIG3に数えられる高岡大仏様。

大仏好きの方々の間では、「 イケメン大仏 」 とも言われているようですよ。

tkokp7.jpg

僕的に驚いたのが、大仏さんのいる状況。

大仏というと、塀で囲まれたお寺の中にあって、拝観料を払って、大仏殿の中にいらっしゃる。

って言うのを想像するんですけど、こちらの大仏様は、市街地の中に突然現れちゃう!(笑)

こんなモロ出しだから(笑)、モチロン拝観料も無料だし、拝観時間も24時間!

僕が訪れた時も朝6時くらいから地元の方らしき女性が大仏様を前に熱心にお経を唱えていたりしてました。

日本三大佛と言っても、とっても身近な大仏様なんですね。

そして、無料&時間フリーで観光客にもとても優しい(笑)

tkokp8.jpg

高岡大仏を後にして、次に訪れたのは、高岡古城公園。

古城ということは? 

もちろん! 百名城にも名を連ねる高岡城です。

本丸があった場所は、現在は綺麗に整備されていて、地元の方たちの憩いの場となっています。

さて、この時点で、まだ朝の7時!

もう少し、高岡の街をポタリングしてみましょう!(続く)


青星寮カレー缶

プロ野球日本シリーズは、ホークスが日本一に輝きました!

ベイスターズファンからすると、悔しさはありますが、プロ野球ファンとしては、CS制度のあり方を考えると、順当なのかなぁ、
と、やや冷静に見ることができます。

でも、試合そのものは、第2戦以降、どの試合も息詰まる熱戦で家族で楽しめました!

bkr1.jpg

というワケで、本日のご当地カレーは、 「 青星寮カレー缶 」 です。

「 青星寮 」 とは、ベイスターズの若手選手が暮らす選手寮のコト。

そこで出されるカレーの缶詰です。

bkr2.jpg

寮で出されるカレーとあって、ご当地カレーといっても奇をてらったものではなく、とてもシンプルで食べやすいカレーです。

一口ごとに、今年のベイスターズの戦いを振り返りながら、美味しく頂きました!

若手選手も青星寮で、カレーがっつり食べてガンバレ!

そして、来年こそ、リーグ制覇、日本一だあ!!



(旧)まぐろきっぷでお出掛け。

kkmg1.jpg

京急が発売しているお得切符の 「 みさきまぐろきっぷ 」 が10月からリニューアル。

と、その前に、「 旧まぐろきっぷ 」 で、三浦半島へお出掛けです。

まぐろきっぷは、3060円で京急の電車、バスのフリー切符、お食事券、レジャー施設利用がセットになったお得な切符です。

kkmg5.jpg

三崎口からバスで三崎漁港へ。

kkmg4.jpg

まずは、なんつっても、マグロでしょ!

漁港近くにある 「 鮮味楽 」 さんのマグロ丼!

kmgkb.jpg

過去に2度、まぐろきっぷを使って、マグロ料理を頂きましたが、今回が一番かな~。

マグロ好きのはなもガツガツ食べてました。

kkmg7.jpg

マグロを堪能した後は、お店近くの産直センター 「 うらり 」 でお買い物。

kkmg8.jpg

そして、再び、バスに揺られて、油壷マリンパークへ。

kkmg9.jpg

綺麗な魚たちに癒されたり、

kkmg11.jpg

イルカとアシカのショーを観たり。

気合を入れて、最前列を確保! 
な~んて、この日は猛烈な暑さで、早々に涼しい所に避難しただけ(笑)

kkmg13.jpg

イルカたちのダイナミックなジャンプにはなも釘付け。

kkmg12.jpg

間近で、イルカを見ることも出来ました!

kkmg2.jpg

帰りには、横須賀で降りてみようと思ったけど、電車の中で、はなはグッスリ。

今年の10月からは、まぐろきっぷもリニューアルされたらしいので、またマグロ食べに行こうね!





祝!日本シリーズ進出!・・・でも

biytke.jpg

ベイスターズが、あれよ、あれよ、という間に、CSを制覇してしまいました!

翌日は、お約束で、スポーツ紙を買い込んでしまいましたが、報知が一番イイ写真だった(笑)

王者、カープに4連勝で決めたワケですが、思えば、クリーンアップ3連発、そして、3夜連続のサヨナラ劇あたりから
ドラマは始まっていたような気がします。

でも、CS制覇は嬉しいんですが、カープとの差は14.5ゲームですからね~。
だから、何だか、いまいちピンとこない部分もあったりして、ペナントリーグ優勝っていったい何なんだろう・・・
カープの選手、ファンの気持ちを考えると・・・なんて思ったりもして。

19年前に優勝を決めて、日本シリーズ進出を決めた時とは、やはり興奮が違うんですよね~。

こうなると、今後は、勝った方も負けた方も納得いくような制度の見直しをしてもらいたいな~。

でも、ベイスターズの選手たちには、巷のこんな声は気にせず、思いっきりドラマチックなプレイをしてもらいたいですね!

もちろん、僕も気持ちを切り替えて、思いっきり応援しますよ~!!

頑張れ! ベイスターズ!


10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ようこそ!
プロフィール

マヤリモ

Author:マヤリモ
大田区蒲田在住の37歳(男性)
職業は作業療法士(OT)
家族は高校時代からの縁で結婚した妻 しーちゃん と昨年9月に生まれた娘の はな。
いろんなコトに興味を示してしまうのが長所でもあり短所。結果浅く広い趣味が・・・。日々の出来事も交え綴って行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR